中国寺院とヒンドゥー寺院~クアラルンプール29 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

中国寺院とヒンドゥー寺院~クアラルンプール29

category - マレーシア
2010/ 09/ 05
                 
クアラルンプールのチャイナタウンには中国寺院はもちろん,マレーシア最大のヒンドゥー寺院もある。どちらもトゥンH・S・リー通りに面している。LRTプトラ線PASAR SENI駅からは近い。マレーシアにヒンドゥ寺院があるのはインド系の人たちが暮らしているからだ。インド人街はチャイナタウンから数百m離れているが,イスラム寺院,中国寺院とともに,住居地区と寺院の立地はそれほど関係ないようだ。
ヒンドゥー寺院は,東アジアではなかなか見ることはなく,東南アジアでも,マレーシア,シンガポールとバリ島くらいではないか。この寺院は,「スリ・マハ・マリアマン寺院」と呼ばれ,壁の彫刻が見事だ。100以上前に建てられているが,今も現役の寺院で,いつでもインド系の人が出入りして祈りを捧げている。ここには観光客も入ることができるが,入口で靴を脱がなければならない(6:00~20:30)。ここを通った時は暑さで頭が朦朧として,とても中に入る精神的余裕がなく,近くのマクドでたっぷり休憩をとる羽目となってしまった。【2010/9/5(日) 午後 0:56】

↓「スリ・マハ・マリアマン寺院」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_4


駅からこのヒンドゥー寺院を見て,さらに北に進むと,1分ほどで右側に中国寺院が見えてくる。赤色が目立つ,まさに中国という雰囲気が漂う寺院である。「関帝廟」と呼ばれ,三国志に出てくる関羽が御本尊だ。関帝廟は,実はどこのチャイナタウンにもあり,横浜の中華街にもある。寺院内には蚊取り線香のような渦巻きの線香が吊り下げてあり,これに願をかけ,火をつける。燃え尽きると願いが叶うらしいが,長いもので1週間ほどこの線香は燃えているらしい。そのためいつ行っても煙がたちこめる寺院である。ここには観光客も訪れるが,マレー系の人やインド系の人が訪れることはけっしてない。イスラム寺院でもヒンドゥー寺院でも他の宗教の人間は訪れないのだが,観光客は別である。

↓「関帝廟」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1603319/89/52737089/img_6


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ヒンドゥー寺院の彫刻ってすごくゴージャスですよね!!
中国寺院とも全然違う雰囲気で、同じ町にあって両方楽しめるのはすごいです!!
No title
マレーシアは仏教,イスラム教,ヒンドゥー教の3つの美味しいところが楽しめます!