ミコノスタウン総集編10~ギリシャ・エーゲ海67 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

ミコノスタウン総集編10~ギリシャ・エーゲ海67

category - ギリシャ
2008/ 04/ 24
                 
リトルベニスから見るカトミリの風車は,5月には羽根車を下ろしてしまっている。夏が近づくと風が弱くなってきて,風車の威力がなくなるからだろう。羽根車のついた風車が活躍するのは,主に風の強い冬場である。カトミリの風車はミコノス港に船で入る時のシンボル的存在でもある。しかし,港から陸路でこの風車に向かうには,お決まりのミコノスタウン迷路を突き抜けていかなければならない。5基並んだ風車は遠めに見ても壮観だが,間近で見ると,漆喰の白い壁が海や空の青さにくっきりと映える。本格的な観光シーズンになると,この辺りは人でいっぱいになると聞いたが,観光シーズン始まって間もないこともあり,見に来る人もほとんどいない。内部は見学できるようだが,ミコノスタウン東部の丘の上にあるアトミリの風車で見学しているのでパスした。アトミリでもそうだったが,灯台守ならぬ風車守らしい古老がいるにはいるが,とくに断わる必要もないようだ。もちろん無料で見学できる。【2008/4/24(木) 午後 8:49】

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/59/42428559/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/59/42428559/img_1


ここから眺めるリトルベニスも素敵な風景だ。ベニスと名が付くだけに,海岸線ぎりぎりまで建物やデッキが張り出し,そこに波が遠慮なく打ちつける。とくに海の青さが際立ちリゾート地という雰囲気である。たまたま軽トラックがリトルベニスの入口に乗り入れたらと思ったら,荷台に地元の子どもたちが乗っていたので,すかさずスナップショットを撮ってみた。外人の子どもたちはほんとうにかわいい。そのままで絵になってしまう。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/59/42428559/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/59/42428559/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/59/42428559/img_4


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
青い空に青い海、真っ白な家並み♪憧れます~~~(^○^)
こんなところでのんびりと暮らしたいです!
No title
ブログ検索から たどり着きました。

良かったら私のブログにも遊 びに来てください。
それでわっ。
No title
>barbadosさん とにかく昼間は時間が止まっています。シエスタですから。
No title
>みゆきさん ご訪問有難うございます!はるばるようこそお越しくださいました。ギリシャも70記事以上ありますので,過去の記事もぜひご覧ください。
No title
はしめまして、
宜しければ、これからブログお友達になってくれませんか?
No title
サントリーニ島にも風車があったが、飾り物と思っていましたー。
風が吹くと回るんですかねー(@_@;)
No title
回ると思います。その動力で粉を挽くのではないでしょうか。
No title
改めて、HIROさんのミコノスタウンを見ています!行く前と行った後では、感動が違う~~。
No title
はるはるさん,お帰りなさい。barbadosさんに会ったことを聞きました。この広い地球で,偶然中の偶然ですね。時期的にいちばんいい季節にギリシャに行きましたね。夜はちょっと涼しく,昼間はカラッとした暑さで,日本の五月晴れから湿気を取ったような季節だったかと思います。これからエーゲ海の島々は旅人で混んでくるでしょう。