建物ミュージアム in Sapporo~道央14 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

建物ミュージアム in Sapporo~道央14

category - 道央
2008/ 04/ 22
                 
札幌の郊外に野幌森林公園という道立自然公園がある。大都市に隣接している公園としては広大で,東京ドームが500個くらいは入ってしまう。その一部に「北海道開拓の村」という建物ミュージアムがある。ホッカイドウ内から移築した明治~大正~昭和初期の建物が実物大で数十立ち並び,一つの町ができている。建物一つ一つに入ることができ,移築したものだけあって,まさに本物で,当時がしのばれる。東京にも都立小金井公園に江戸東京建物園なる建物ミュージアムがあるが,ホッカイドウとは規模がまるで違う(つまり狭い)。のんびりまわっていたら1日かかってしまうほどの広さと内容の濃さがある。道外の観光客にはあまり知られていないが,十分に見るに値する場所である。札幌での滞在に余裕があればぜひ訪れたい。札幌駅前からのバスもあるが,本数が少なく時間がかかるので,JRあるいは地下鉄で新札幌に行き,そこでバスに乗り換えて10分ほどである。それぞれの建物の説明は省くが,行けばそれなりの説明パンフレットや立て看板もあり,勉強になるし,撮影スポットとしても魅力的である。
以前9月に訪れた時,ここを見学した後東京に戻るので,夕方,新千歳空港に行ったら,台風接近によって東京からの便が来ていないので,新千歳から東京に戻る便もなく,夕方以降は全便欠航となってしまったことがある。すぐに払い戻しをして,夜行列車で青森に向かい,青森で乗り換え,盛岡からは新幹線で帰ってきたことがあった(東京駅まで12時間ほどかかってしまった苦い思い出がある。教訓として,台風期の国内旅行には,台風時の欠航などに宿泊代などを支払ってくれる保険に入っておくべきである。)。
ゲートを入ると時代を超えたさまざまな建物が目に入ってくる。北海道ゆかりの建物で構成されているので,開拓時代の官公庁や庶民の木造住宅,新聞社,旅館などもあり,展示されている建物は変化に富む。ほとんどすべての建物の内部に入ることができる。と蝋人形が出迎えてくれることがしばしばあり,当時の様子をこと細かく再現しているのがわかる。それにしても蝋人形の髪の毛が不自然過ぎて笑える。【2008/4/22(火) 午後 8:51】

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/41/42383841/img_8


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
「北海道開拓の村」というのがあるんですね~北海道は子供の頃に行ったきりなのでほとんど知らなくて勉強になります。
たしかに蝋人形の髪の毛、気になりますね(^○^)
No title
育毛剤が必要な気配です。
No title
欠航時宿泊代をもらえる保険があったんですねー、初めて知りました。
何の銘柄のビールを飲んでいるのか気になります(^^ゞ
No title
北海道ですからサッポロビールでしょう。