イア歩き総集編9~ギリシャ・エーゲ海56 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

イア歩き総集編9~ギリシャ・エーゲ海56

category - ギリシャ
2007/ 01/ 21
                 
イアの岬は「世界一夕日がきれいなところ」といわれている。5月にもなると日没は午後8時を過ぎる。フィラに戻るバスの最終は午後8時40分。日没後はこのバスだけである。この岬からバスステーションまでは徒歩15分くらいかかるので,日が沈むと余韻にふける間もなく,すぐに引き返さなければならない。確かにタクシーもあるが,せいぜい2~3台なので,バス終了後は客同士で取り合いが予想される。フィラまで十数キロを夜間に歩くわけにもいかず,バスに間に合うかどうかは大変な問題である。そんなこともあり,夕日を満喫したいなら,イアに宿を取ることが必須条件である。午後7時を過ぎたことから心もち明るさに陰りが見え,気温も低下し,風が少し冷たくなってきた。日中の暑さがうそのようである。岬の展望台からのイアの街・遠くフィラの街,その間のエーゲ海,向かいにある島を見渡す。写真1枚には入らないので,3枚つなげてみた。イアの岬の階段状の住居や風車はしばしば観光パンフレットに使われる定番の景色であるが,セピア色で撮るとこんな感じになる。カラーとセピアはどちらがいいかは,個人の趣向にまかせられるが。【2007/1/21(日) 午前 8:53】

↓夕方のイア
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/28/27515928/img_0


↓イアからの海の眺め(クリックで拡大…左が歩いてきたイアの街,中央奥の断崖絶壁の上がフィラの街,右側がかつての爆発で本島と離れてしまった島)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/28/27515928/img_1


↓イアの岬
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/28/27515928/img_2


↓セピア色バージョン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/324671/28/27515928/img_3


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
セピア色、素敵ですね。でも欲張りな私は両方欲しい。
No title
気に入っていただけて嬉しいです!建物が白いからセピアも似合うのかもしれません。
No title
oh! セピアで見ると遺跡みたいですね!ここに住んだら足腰強くなりそうだなぁ^^;
No title
アップダウンが多くてここの人たちは皆足腰強いですよ,ただし,重い荷物を運ぶのはロバの役割です。
No title
美しい写真を見ていたら、本当に行きたくなってきました。 添乗員付きのツアーを探しているんですが、フィラ宿泊コースはあるがイア宿泊は未だ見つからないんです(>_<)
No title
ツアーではフィラが定宿になっていて,イア宿泊は残念ながら見当たりませんね。1泊だけツアーから離脱して,イアに宿をとってしまうのも手ですよ。イアのホテルはネットで手軽に手配できます。
No title
何度みてもステキですねぇ~!最近はステキだなぁ~と思う以外に、ここに滞在したらど~なるのかなぁなどと思うようになりました。
No title
数日いると退屈になりますよ,たぶん。日本人は余暇の楽しみ方を知らないから,フィラ島をくまなく歩き回るといいですよ。古代の遺跡もあるし,街もフィラとイアの2つがあるので10日くらいは楽しめると思います。イアの岬で2~3日ボケッとするのもいいかもしれません。
No title
今回のギリシャ旅行、サントリーニはイアで宿泊することになりました。アテネで忙しく歩き回る予定なので、イアではゆっくりのんびりすごそうと思ってます!イアの夕陽・・・今から楽しみです!セピア色の写真も素敵ですね♪お風邪も早くよくなるといいですね~!
No title
お見舞い有難うございます。もう元気になりました。イアに泊まるそうですね。フィラとの行き来が少ないバスとタクシーだけなので,夕日を見るならイアに宿泊するのが正解です。時間を気にすることなく楽しめます。4~5月は日が翳るとけっこう寒いので防寒対策を忘れずに!