仲間川クルーズ1~西表島1 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

仲間川クルーズ1~西表島1

category - 西表島
2007/ 01/ 02
                 
西表島に行くには,もともと空港がないので,石垣島から船を使うしか手はない。港は島の南東に大原港,島の北側に上原港と船浦港がそれぞれあるが,今回は大原港を目指す。高速船だから40分でたどりつける距離である。イルカのように海を飛び跳ねていく高速船では,酔う人は酔うだろう。大原港といってもガラーンとした淋しい港で,もちろんタクシーも待っていない。この島にはタクシーが2~3台しかないと聞いた。港から数分歩いたところに,仲間川の河口がある。船着場からは遊覧船で,川を上り,マングローブクルーズが楽しめる。川の両側のマングローブの森を目にすると,亜熱帯に来たことを実感する。船着場を出た船は最初に橋をくぐる。この橋の手前が海で,向こうが川という線引きをしているということだ。河口に近いところは川幅が広く,本土でも大きな河川に扱われるだろう。遊覧船は複数の会社でやっているので,前を走行している船に追いついたり,すれ違ったりすることが頻繁にある。話は戻り,この遊覧船の船着場であるが,パッと見,閑散としている。たまにバスが着いて観光客が遊覧船に乗り継ぐことはあっても,遊覧船が行ってしまえば静寂に包まれる。ホントに平和そのものである。すぐ手前にほとんど誰にも使われていないような,ボロボロの待合所があるのだが,ここで待つ客など皆無である。それなのに窓の張り紙に書かれていることがすごい。誰がここを爆破しようと考えるだろうか?【2007/1/2(火) 午後 8:02】

↓マングローブの森
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/76/26547576/img_0

↓手前が海で,向こうが川
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/76/26547576/img_1

↓遊覧船は頻繁に走っている
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/76/26547576/img_2

↓船着き場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/76/26547576/img_3

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/76/26547576/img_4

↓テロが起こりそうな気配は0.0001%も感じられない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/76/26547576/img_5

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
何か書いてる事半端 無い怖い事なのに・・・・なんて、静かで平穏な空気が流れているのでしょう。。。
No title
観光シーズンではないので,船の発着以外は静寂の世界が広がります。近くの集落を歩いても,人には合いません。人がいないところでテロをやったらお馬鹿なテロリストです。
No title
西表は行きましたが仲間川クルーズには行ってないんです。(×_×;)

いえいえ、テロは人のいないところでやって欲しいです!
誰も怪我をしないところで~(^_^)
No title
島内にはもう一つ川があり,そちらもクルーズがありますが,秘境度はこちらが上です。