世界遺産「斎場御嶽」を見に行く・中編~本島南部11 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

世界遺産「斎場御嶽」を見に行く・中編~本島南部11

category - 本島南部
2023/ 04/ 28
                 
「緑の館・セーファ」で「斎場御嶽(せーふぁうたき)」の説明を聞いたらさっそく奥にある「三庫理(さんぐーい)」目指して出発だ。屋外に出ると,左手に「史跡・斎場御嶽」と「世界遺産登録・斎場御嶽」の碑が建っていた。少し進むと階段があり,その先が御嶽内に入る参道の入口である「御門口(うじょうぐち)」だ。その前に「久高島遙拝(ようはい)所」がある。草木が茂っていて,久高島は見えないが,久高島は琉球の始祖「アマミキヨ」が降臨した地で,「神の島」とされている。石畳の表面は,雨に濡れて滑りやすくなっていた。【2023/4/28(金) 午前 5:00】
   
↓「史跡・斎場御嶽」と「世界遺産登録・斎場御嶽」の碑
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550832.jpg

↓ひたすら前進
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550833.jpg

↓御門口はこの階段を上る
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550836.jpg

↓「久高島遙拝所」
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550837.jpg

↓「御門口」
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550838.jpg

↓石畳を進む
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550840.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550841.jpg

左手に最初の拝所である「大庫理(うふぐーい)」が見えてきた。さらに進むと左右に分かれるので,左に進むと,「寄満(ユインチ)」と呼ばれる,「台所」を意味する場所に着くが,調理には関係なく,当時盛んだった交易によって集められた「豊穣に満ち満ちた所」と解釈されている。参道にはどこかに観光客が絶えずいるので,草木に覆われたやや薄暗い場所ではあるが,不安はない。むしろ辺り一帯がパワースポットであると思うと,どこかしら力がみなぎってくるものである。

↓「大庫理」
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550843.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550844.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550845.jpg

↓さらに進む
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550846.jpg

↓常にどこかに観光客はいるので不安はない
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550849.jpg

↓「寄満」に到着
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550851.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550852.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント