猫空への道8~眺めのよい茶芸館で一服(前編)~台北36 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

猫空への道8~眺めのよい茶芸館で一服(前編)~台北36

category - 台北
2006/ 10/ 14
                 
この茶芸館は24時間営業で,少し前に客があったようで,片付けていない茶のセットがひとつ置いてあった。今にも雨が降ってきそうな中,いちばん眺望のよい屋外席に座った。その前に入り口でお茶を選び,茶菓子を買うことが先である。チャージ(席料)は人数分取られるが,その他は最低お茶さえ買えば,道具は無料で用意してくれる。お茶は缶入りなので,余れば持ってかえってよい(2~3人なら必ず余る)。茶芸館にあるお茶は,このあたりがとくに烏龍茶が有名なことから,日本で飲むペットボトルの安い烏龍茶ではなく,50g300元もするような高級茶である。店の人が煎れてくれるお茶の煎れ方を見てから,真似をして,ふだんあまり口にできない?高級茶に舌鼓を打っていたら,雨がパラパラと降ってきた。あわてて主人が大きなパラソルをどこからか持ってきて,テーブルの真ん中にある穴に入れ立ててくれた。烏龍茶は苦味の強い印象があるが,高い烏龍茶は案外マイルドで日本茶にも少し近い感じがした。【2006/10/14(土) 午後 7:12】

↓茶芸館入口
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/40/21832840/img_0

↓景色のいい席
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/40/21832840/img_1

↓茶菓子
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/40/21832840/img_2

↓茶の煎れ方指南
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/40/21832840/img_3

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/40/21832840/img_4

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
お帰りなさ~い。復帰をお待ちしてました!! 上海で、金の烏龍茶を飲みましたが、マイルドで日本茶に近い感じがしましたよ。
No title
プログの作り方忘れてしまいました(笑)。台湾では,高いお茶=美味しい,は間違いありません!
No title
阿里山でとれる高山茶がもっとも美味しいとされています!100g=500元などはあたりまえ。お土産にぜひどうぞ。