八達門界隈歩き・前編~スウォン12 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

八達門界隈歩き・前編~スウォン12

category - スウォン(水原)
2018/ 03/ 24
                 
チキン通りを南下し,右(西)に八達門(パルダルムン)が見えたら,スウォン一賑やかな在来市場に到達した。八達門は,世界遺産の街スウォンのシンボルとも言える水原華城の南門だ。シティツアーでバスから見えた華西門とともに日本で言うところの国宝に指定されている。八達門の東側~南側一帯は在来市場になっていて,「八達門市場」「水原南門市場」「水原栄洞市場」「南門ファッション1番街市場」などの各市場とアーケードのある一般商店街,さらに東の池洞橋を渡ると「池洞市場」「ミナリグァン市場」があり,一日中地元の人々で賑わっている。外国人観光客の割合はかなり低いとみてよいだろう。【2018/3/24(土)午前10:01】

↓八達門の周辺はスウォンの繁華街
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_1


↓道端でのハルモニによる物売り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_3


↓八達門
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_6


↓八達門市場界隈~ソウルの市場よりはるかにローカル度が高い
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_11


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_12


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/51/58181351/img_13


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント