ウブド王宮でバリ舞踊を堪能・中編~バリ島61 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

ウブド王宮でバリ舞踊を堪能・中編~バリ島61

category - バリ島(インドネシア)
2017/ 05/ 27
                 
レゴンダンスのダンサーが去ってすぐさま,戦いの戦士として舞を踊るバリスが登場。悪魔祓いとして奉納される舞だ。レゴン同様,目,指,足の動きに特徴がある。バリスの次には再びレゴンダンスが披露されるが,最初の「ウェルカム・ダンス」とは違い,「レゴン・ラッサム」と言われる,ラッサム王の物語の舞である。こちらもバリダンス特有の目と指の動きは鋭い。その次は,「タルナ・ジャヤ」という男装した女性が踊る「若者の勝利」をイメージした躍動感のある振付の舞だ。入れ替わりに煌びやかな衣装をまとった女性の踊り子が登場する。これも「タルナ・ジャヤ」と同じようにクビャール(稲妻を意味)舞踊の一種だ。そして「レゴン」と「タルナ・ジャヤ」の競演で舞が進む。踊り自体は動きの激しいものはないが,ストーリーの展開は早く,見ている者を飽きさせない。さすが伝統歌舞団「サダ・ブダヤ」だ。【2017/5/27(土) 午後 2:41】

↓バリス登場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_3


↓「レゴン・ラッサム」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_5


↓2人のレゴンが登場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_7


↓「タルナ・ジャヤ」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_9


↓クビャールの舞い
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_11


↓レゴンとタルナ・ジャヤの競演
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/91/57913491/img_12


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント