「ターミナル21」を探検3~バンコク67 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

「ターミナル21」を探検3~バンコク67

category - バンコク
2016/ 07/ 03
                 
バンコクのショッピングセンターには必ずやフードコートが存在する。「ターミナル21」のフードコート「PIER21」は5階にある。日本にあるような貧相なものではなく,ここはとくにオシャレな造りで,本格的な屋台が集合していて,味もよく,清潔で,リーズナブルな値段が財布には有難い。まずクーポン販売ブースで,オリジナルカードに金額をチャージしてもらう。クーポン制のフードコートもまだ存在するが,カードチャージ制も増えている。余れば,払い戻しは効くので,多めにチャージしておいた方がよいだろう。あとは店に行って注文し,カードを渡せばその代金を引いて戻してくれる。店での金のやり取りは一切ない。ここのフードコートは他でもそうであるように,タイ料理を中心として中華などのアジア料理と,ピザなど西洋料理のミックスで,ざっと30軒くらいの屋台が軒を連ねている。味は全体に少し辛め(タイ料理と中華料理は)なので,ご用心。舌を落ち着かせるためにはフルーツジュースなどデザート系の屋台もあるので,食べる前に注文しておいた方がいいだろう。店のメニューは,店舗の上などに,メイン料理は写真付で,それ以外は横にテキストベースで表示されている。タイ語と英語の併記(一部漢字)になっているので,たいがいはどんな料理かわかるはずだ。【2016/7/3(日) 午前 9:35】

↓「PIER21」のクーポン販売ブース
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_0

↓店舗(屋台)
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_1

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_2

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_3

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_4

↓わかりやすいメニュー表示
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_5

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_6

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_7

店舗の間の通路はゆったりとってあり,混んでいても苦痛はない。一方,食べるスペースもイスやテーブルの数は相当数あり,昼時や夕方以降でも座れないということはない。窓際は外の景色も見えるが,「ターミナル21」のあるアソーク周辺はショッピングセンターやホテル,商業ビルが立ち並び,眺望はそれほど期待できない。食べた後は,専門のスタッフが片づけてくれるので,食器類はそのままで立ち去ればよい(このシステムは台湾でも香港でも同じで,日本のようにセルフサービスで片づけるという例は少ない)。日本以外のアジアでは屋内のエアコンがガンガンに効いているので,涼しい場所で,辛い料理を食べられるのはたいへん嬉しいことである。

↓飲食スペースは明るく広い
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_8

↓窓からは高層ビルが見える
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_9

↓中華系のご飯をいただくが,コメはもちろんインディカ米
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_10

フードコート以外にもこのフロアには飲食店がたくさん入っていて,やたら日系の企業が多いことに気付く。ただし,日本と同じくらいの値段なので,タイの物価からしたら,カレーさえも高級料理に入ってしまう。

↓フードコート以外の飲食店には日系や日本食が多い
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_11

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_12

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_13

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_14

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/64/57545964/img_15

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント