世界最大級の観覧車はシンガポールにあり2~シンガポール6 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

Post

        

世界最大級の観覧車はシンガポールにあり2~シンガポール6

category - シンガポール
2013/ 10/ 14
                 
シンガポール・フライヤーは,団体ツアーのコースに組み込まれているので,午前10時以降は,乗車するにも待ち時間がかかり,気長に待つ覚悟が要りそうだ,と思っていたが,観覧車の規模が大きいためか,高い料金で敬遠されているためか,たいした混雑には至らないことがわかった。平日であればどの時間帯でもほとんど待たされることはなさそうだ。さて,観覧車にはインド系の家族(総勢5名)と一緒になった。途中,カメラのシャッターをせがまれて2~3枚撮ってあげた程度で会話らしい会話はしていない。車体の安定感があるので,日本のごく普通の観覧車(大阪・天保山や東京・よみうりランド)よりは,もっとも高い位置に行っても怖さを感じることはほとんどない。観覧車というのは360度の眺望が楽しめるが,シンガポールの観覧車は立ったまま乗れるので,座って乗る観覧車よりも,360度の展望が見やすい。さらに上から下までガラス張りなので,視界は広い。【2013/10/14(月) 午前 10:19】

↓観覧車に乗って下を見るとこんな感じ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_0


徐々に高度を上げると,シンガポールの眺望が広がってくる。この日は雨がポツポツ降ってくるあいにくの天気だったが,近場はよく見え,南北東には高層住宅,北には金融街の摩天楼,真下には高速道路,と見ていて飽きない景色だった(初めてということもあるが)。残念ながら,金融街の方に見えるマーライオンは修理中で,観覧車から見ることはできなかった。たとえ見えたとしても,双眼鏡でもないと見えないほど小さいので,マーライオンは間近で見る以外にない。あっという間の30分だが,一度は乗ってみることをお勧めするが,最近はマリーナ・ベイ・サンズからも同等の景色が見られるので,判断に迷うのも確かだ。

↓南側には「マリーナベイサンズホテル」と建設中の「ガーデン・バイ・ザ・ベイ」(現在は開園中)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_1


↓北東には高層住宅が遠くまで見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_3


↓北西にはラッフルズホテルなど著名ホテルやショッピングモール
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_4


↓真下に見えるイースト・コースト・パークウェイは片側4車線
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_5


↓頂上まで来ると隣もよく見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_6


↓南西には金融街の摩天楼が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_7


↓「マリーナベイサンズホテル」の展望台の高さは超えられない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_8


↓西には,エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ(手前のドーム)や国会議事堂・最高裁判所など国の機関が並ぶ(奥)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1621580/27/55883327/img_9


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント