2023年09月 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

2023年09月

        

北海道フェアに行ってきた(代々木イベント広場)

category - Diary
2023/ 09/ 30
                 
今日は渋谷の代々木イベント広場で行われている「第33回北海道フェアin代々木」に行ってきた。9月28日から10月1日までの4日間行われている,秋の収穫の季節に合わせたフードフェアだ。9月30日は3日目になるので,午前10時からオープンとはいうもののすでに午前10時前に開店し,行列ができている店舗も少なくなかった。午前10時半ごろには会場はとても混雑し,あちこちに行列ができ,購入したものを食べるテーブルは多くの訪問者で埋まっていた。デパートの催しでも一番人気は北海道展なので,ここも例にもれず盛況だったようだ。ザンギや豚丼,鹿肉等北海道独特のものもあり,楽しい催しだった。翌週は九州物産とベトナム・フォーの催しが行われる予定だ。【2023/9/30(土) 午後 6:00】
   
↓第33回北海道フェアーの様子(2023年9月30日午前)
https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08921.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08909.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08912.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08915.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08940.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08942.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08948.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08950.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08955.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08959.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08960.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08966.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08967.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08969.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08974.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08987.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC09006.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC09008.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC08997.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

マウント・イーデン(マウンガファウ)に登ってきた1~オークランド34

category - オークランド
2023/ 09/ 30
                 
ニュージーランドは環太平洋造山帯に属し(日本と同じ),火山や地震が多い。オークランドにも死火山が街の至る所にあり,盛り上がった円錐型の小山があれば,それはたいてい死火山だ。その一つ「マウント・イーデン(マウンガファウ)」はオークランドの中心部から南に直線で3〜4kmのところにある死火山だ。高さは100mほどで,簡単に登ることができる。ある年の1月1日はニュージーランドで迎えた。元日にはとくに予定を入れていなかったので,マウント・イーデンに登ってくることにした。メインの登山道はオークランド市街地のある北側だが,南側から登って北側に下りることにした。南側の麓に当たるマウント・イーデン・ヴィレッジへは,市内からアウターリンクバスを使うことにした。元日とはいっても日本のように社会全体が特別扱いのスケジュールにはなっていないので,交通機関も店も普段通りだ。アウターリンクバスを降りるとマウント・イーデンの山頂が微かに見えた。【2023/9/30(土) 午前 5:00】
   
↓オークランド市アウターリンクバスMAP(オークランド市交通局作成)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221111095144368.jpg

↓マウント・イーデンの南西の麓に着いた
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5059_1.jpg

マウント・イーデン・ヴィレッジは古めかしい街で,アメリカで言うなら西部劇に出てきそうな街だ。元日の朝だが,人通りがわりとあり店舗は普通通りの営業で,数少ないカフェは賑わっている。日本と違い,元日でもパンを中心とした普段通りの朝メニューで,おせちや雑煮などという特別料理は食べない。世界中で日本ほど新年だからと言って何から何まで特別になる国はないだろう。前年に行ったベトナムの元日も普段通りの佇まいだったし,食べ物もいたって普通だった。賑わうカフェを横目に見ながら脇道に逸れ,登山道入口を目指す。

↓元日朝のマウント・イーデン・ヴィレッジ
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5060_1.jpg

↓コンビニらしい
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5061_1.jpg

↓ヘアサロンか?
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5062_1.jpg

↓南北に走るマウント・イーデン・ロード(Mount Eden Rd)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5064_1.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5067_1.jpg

↓元日朝でも人出はある
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5069_1.jpg

↓八百屋のようだ
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5077_1.jpg

↓朝からカフェ(「Frasers」という人気店)は賑わっている
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5078_1.jpg

↓ストークス・ロード(Stokes Rd)に入る
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5079_1.jpg

↓駐車中の車はすべて日本車だ
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5080_1.jpg

↓土地がゆったりしているため,平屋がわりと多い
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5081_1.jpg

↓家の敷地はあれども原則路上駐車だ(Eglinton Ave)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5084_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

彩虹眷村を訪ねて・前編~台中22

category - 台中
2023/ 09/ 28
                 
「彩虹眷村(Rainbow Village,ツァイホン ヂュェンツン)」はここ15年ほど,台中の新しい観光地として脚光を浴びてきた場所だ。市街地からは離れているので,個人で行く場合には,高速鉄路台中駅からタクシーが無難だ。「彩虹眷村」は,第二次世界大戦後中国大陸から移り住んだ人々の居住地の一角で,2008年に「黄じいさん(黄伯伯)」こと黄永阜さんが壁や住宅に突然絵を描き始めたのが,「彩虹眷村」の始まりだ。すでに90歳を超えた黄じいさんは精力的に絵を描き続け,それらが「アート」として認められ保存されることになり,今日に至るが,ここ数年紆余曲折もあった(後編で)。台中だけにとどまらず台湾屈指のインスタ映えスポットとして名高い場所になっている。【2023/9/28(木) 午前 5:00】
   
↓「嶺東科技大学」の前を通ると「彩虹眷村」はすぐ
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320504.jpg

↓彩虹眷村(Rainbow Village)(2022年現在はビルが立ってこの位置からは見えない)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320506.jpg

↓家から地面までペインティング
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320508.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320510.jpg

↓どこでも写真スポット(今風にはインスタスポット)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320511.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0194_5.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0195_7.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320512.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320514.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320516.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320517.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0197_12.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

12月31日夜のラチャダムリー通りとその周辺~バンコク113

category - バンコク
2023/ 09/ 24
                 
タイでは大晦日に家で食事をする機会があるのかないのか,屋台で食べている家族も少なくない。たぶんナイトマーケットも新年が近づくと盛況だろう。バンコクの代表的ショッピングストリートであるラチャダムリー通りは,カウントダウンが行われるらしく、軍や警察が出て車の通行は禁止されていた。この通りは朝夕の渋滞がとくに著しい,幅のある通りだが、歩行者天国になるとさすがに広い。しかし,それでも身動きが取れなくなるくらいの人が集まってきて,午後8時ごろからコンサートが始まっていた。【2023/9/24(日) 午前 5:01】
   
↓屋台(プラトゥナム交差点付近)
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0427_7.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0433_6.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0431_6.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0434_5.jpg

↓ラチャダムリー通りはプラトゥナム交差点からセントラルワールドまで車両通行禁止
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0436_5.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0438_4.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0440_4.jpg

↓警察や警備員による警戒
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0444_5.jpg

↓日本と違い大晦日でもクリスマスイルミは健在
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0446_6.jpg

↓「ドンキホーテ」が入る商業ビル前
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0443_5.jpg

↓セントラルワールド前は混んできた
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0447_3.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0448_6.jpg

周辺のホテルやショッピングセンターもカウントダウンの準備を終え,新年を迎えるまでのあと4時間は騒がしい時間帯となる。BTSチットロム駅に向かおうとしたが,人波で,ラチャダムリー通りは歩行困難で,BIG-Cの裏から出て,ゲイソーンプラザの裏を通って駅にたどり着いた。どこから集まってきたのか,ものすごい人の数だ。

↓特設巨大ディスプレイではイベントが始まった(20時)
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0449_4.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0457_5.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0458_4.jpg

↓「アマリンプラザ」前
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0460_3.jpg

↓「ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル」前
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0463_3.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0465_7.jpg

↓BTSチットロム駅
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0462_6.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0467_5.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

ブルージュ日帰り旅行16~ステーン通りからシモン・ステーヴィン広場へ~ブルージュ15

category - ブルッへ(ブルージュ)
2023/ 09/ 23
                 
マルクト広場を離れ,ステーン通り(Steen St.)を南西に進むことにした。初めて歩く通りだ。舗道はあるが,一方通行の通りだ。歩行者は多く,中世らしい街並は観光客もにも人気らしい。建物は古風でも入っている店は現在の店なので、マクドもご多分にもれず,中世風の建物に店を構えていた。【2023/9/23(土) 午前 5:00】
   
↓ステーン通り(Steen St.)を南西に進む
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5918.jpg

↓この通りも中世っぽい雰囲気
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5920.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5925.jpg

↓マクドがあった
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5929.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5930.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5932.jpg

↓ステーン通りを離れて南下する
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5934.jpg

3~4分歩くと左側にシモン・ステーヴィン広場がある。一帯はカフェだらけで,木々の下休憩する人が多い。大きな広場ではないが,これまた中世風の建物に囲まれているので,雰囲気はよい。定番のチョコレートショップや小さなレストランも目白押しの界隈である。

↓シモン・ステーヴィン広場(左)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5935.jpg

↓シモン・ステーヴィン広場はカフェになっていた
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5937.jpg

↓あるカフェのメニュー
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5938.jpg

↓広場の向かいはピザ・ハット
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5936.jpg

↓アウデ・ブルグ(Oude Burg)という通り
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5939.jpg

↓広場の南西側にある建物(2022年現在はレストランになっている)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5940.jpg

↓シモン・ステーヴィン広場(南側から)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5957.jpg

↓広場の南側に面した「Dumon」というチョコレートショップ
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5952.jpg

↓「Dumon」のウィンドウ
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5946.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5947.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事