2023年07月 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

2023年07月

        

雨季は時間帯に関係なくスコールに注意~バンコク110

category - バンコク
2023/ 07/ 29
                 
7月のタイは雨季真っ盛りである。雨季といっても1日中降り続く雨は稀で,短時間のスコールが1日に何度も繰り返すのが常だ。2023年7月上旬に行ったバンコクは,前半は雨なしの好天に恵まれ,後半は断続的な雨が降る,本来の雨季に当たった。タイでは,日本の夕立のように午後から突然雨が降ってくるのではなく,時間帯に関係なくスコールが降ってくる。7月9日は午前9時過ぎに出かけると,インド人街でスコールに降られ,シーロムでもこの日2度目のスコールに当たった。シーロムでは約40分と長めのスコールで,降り始めは,車が水しぶきを上げるような強い降り方で,雨宿りを余儀なくされた。幸いにもシーロム付近には,商業ビルが多いので,そこで雨宿りをすればよい。MRT・BTS相互間の乗り換えであれば,屋根付きの遊歩道があるので雨が降っても問題ない。東南アジアのスコールは降り方が強いのと,風の影響で横殴りに降ってくるので,傘はあった方がよいが,頭が濡れない程度であまり役に立たない。旅行中にスコールにあったら,とにかく雨宿りが肝心といえよう。それくらい雨季時の旅行には時間的な余裕が必要だ。【2023/7/29(土) 午前 5:00】
   
↓MRTシーロム出入口
https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04313.jpg

↓午前中2回目のスコール
https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04314.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04318.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04322.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04323_1.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04328.jpg

↓30分ほどでスコールは終わった
https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04357.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC04354.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

MRT松江南京駅から華山1914文化創意産業園區へ~台北212

category - 台北
2023/ 07/ 28
                 
宿泊がMRT松江南京駅近くだったので,「華山1914文化創意産業園區」へは徒歩で行くことにした。一江街→松江路→吉林路→新生北路→金山北路という順で約1kmという行程だ。距離的には問題ないが,緑地のないビル街を歩くので,散策というわけにはいかない。全行程に舗道があり,車もそれほど多くない安全な道のりで,ストリート・ウォッチングには向いている。周辺は数階のビルが多く,時々10階を越えるビルもあり,都市部の真っただ中を歩いていると感じる。飲食店は少なく,物販やサービスなどの個人商店が多く,南下するにともなってマンションも増えてくる。長安東路一段(中山方面)はさすがに賑やかなストリートで,飲食店なども多そうだ。その先の新生北路一段辺りは古い住宅街で,時代が数十年遡ったような街並みだ。15分ほどで「華山1914文化創意産業園區」の北側の中央藝文公園に到達した。【2023/7/28(金) 午前 5:00】
   
↓一江街は店舗がわりと多い
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1100.jpg

↓松江路90巷,片側(南側)は臺北市立長安國民中学校
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1103_3.jpg

↓吉林路(北方向)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1102_3.jpg

↓吉林路に面した長安國民小学校
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1104_4.jpg

↓新生高架道路が見えてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1105_1.jpg

↓左手(西)が長安東路二段
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1106_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1109_3.jpg

↓新生高架道路,右(東)が士林,左(西)が東門出入口方向
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1107_3.jpg

↓新生北路一段(士林方面)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1112_2.jpg

↓長安東路一段(中山方面)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1115_4.jpg

↓新生北路一段南側舗道
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1118_3.jpg

↓新生北路一段76巷
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1119_3.jpg

↓サンリオキャラクター「マイメロディ」人形焼らしい
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1120_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1121_3.jpg

↓金山北路にある「橋下大叔」というバー
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1122_3.jpg

↓長安東路一段56巷は住宅街
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1123_3.jpg

↓市民大道高架道路下の横断歩道
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1125_2.jpg

↓中央藝文公園
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1126_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1127_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

オークランド博物館に行ってみた5~オークランド32

category - オークランド
2023/ 07/ 27
                 
次の展示フロアーには,アジアや古代ギリシャ・ローマ,シルクロードにまつわるものが展示されている。仏像や壺,彫刻,織物などが所狭しと展示され,素人に価値判断はできないが,かなり美術的価値の高いものも含まれているだろう。2階から1階ロビーを見下ろせる場所があった。ロビーの奥には,ハンバーガーやカップケーキなどを販売している店がある。そばにイスやテーブルもあるので,食べながら休憩を取ることができる。時間があれば見学の後に寄ってひと休みしていくのもありだ。【2023/7/27(木) 午前 5:00】
   
↓織物展示
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4596.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4586.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4587.jpg

↓仏像・壺・置物展示
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4595.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4590.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4591.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4592_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4594_1.jpg

↓2階から1階をのぞむ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4598.jpg

↓1階の軽食コーナー
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4601_1.jpg

↓1階のフリースペース
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4603.jpg

↓ギリシャ・ローマ時代の遺跡展示
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4607.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4611.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4613.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4616_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4617.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

オークランド博物館に行ってみた4~オークランド31

category - オークランド
2023/ 07/ 26
                 
オークランド博物館1階はマオリ族の文化を中心に主に民俗学的な展示だった。2階に移動すると,最初は恐竜の骨格や動物の剥製など生物に関する展示に変わった。これらはどこの国の博物館でも見られるものなので,とくに目新しさは感じられない。ニュージーランドの国民が地域や歴史を学ぶために必要不可欠な展示物であることは確かだ。ただし,ニュージーランドに生息していた動物ばかりが展示されているわけでなく,アフリカゾウなどは輸入されたものだろう。国鳥のキーウィは,キウイフルーツの語源ともなった夜行性の飛べない鳥で,マオリ族の象徴ともされている。ニュージーランドのあちこちに生息しているが,個体数は減っているらしい。愛嬌のある顔や体格である。【2023/7/26(水) 午前 5:00】
   
↓2階に上がる
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4554.jpg

↓2階の展示がスタート
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4556_1.jpg

↓恐竜(骨格)や動物(剥製)の展示らしい
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4559.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4560_2.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4563.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4566.jpg

↓国鳥キーウィ(剥製)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4571_1.jpg

↓鳥の数々
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4574_1.jpg

↓ゾウ(剥製)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4577_1.jpg

↓ゾウの剥製の搬入の様子(写真)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4579_1.jpg

↓サメ(剥製)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4582_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

2023年7月バンコクのマスク着用率~バンコク109

category - バンコク
2023/ 07/ 24
                 
3年半ぶりにバンコクに行ってきた。日本人の出不精は相変わらずで,観光でタイに来ている日本人はまだ圧倒的に少ない。日本人のマスク着用も,この期に及んで世界的に見ればまだ高いと言われているが,タイは日本の上を行っていた。7月6日にアソーク駅からBTS(韓国のグループではない,「Bangkok Mass Transit System(バンコク大衆輸送システム)」)に乗ったら,マスク着用率はざっと90%。あくまでも地元の人の着用割合だ。外国人,とくに西洋人はノーマスクが普通なので,それは含めていない。老若男女問わず,ホームはもとより車内ではマスクが徹底している。タイでは現在コロナが流行しているのかどうか定かではないが,とにかく高いマスク着用率を誇っているのだ。マスクをしていないからといって,何かを言われたりはしないし,冷たい視線を浴びることもないのはタイらしい。あくまでも自分を守るための手段らしい。【2023/7/24(月) 午前 5:00】
   
↓BTSアソーク駅ホーム
https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/20230706_171900.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/20230706_172900.jpg
↓BTS車内
https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/20230706_170756912.jpg

https://blog-imgs-166.fc2.com/y/u/k/yukky787/20230706_172603123.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事