2023年04月 - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

2023年04月

        

台湾東部紀行12~羅東駅西口から夜市方面へ向かう~羅東3

category - 羅東
2023/ 04/ 30
                 
台鐵羅東駅の西口から西に向かう道路が公正路だ。夜市方面にはまずはこの道を進んでいく。公正路を200m行って左折すると中正路に入る。一部アーケードのある古めかしい商店街で,たぶんこの辺りが羅東の中心街なのだろう。昔ながらの飲食店や専門店が混在し,台湾らしい街並だ。この通りを数分歩くと「主幼商場」と言う衣料品チェーンの店舗がある。ここを右折すると民生路に入り,直進するとまもなく羅東夜市会場となる。まだ日が暮れる前で明るさはあるが,夜市を散策しているうちに日が暮れ,夜市らしくなってくるだろう。まずはこの辺りで休憩したい。【2023/4/30(日) 午前 4:59】
   
↓羅東車站(駅)西口をスタート
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0310_3.jpg

↓西口の街並(公正路)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0311_8.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0312_3.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0313_3.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0314_6.jpg

↓振り返ると西日の当たる羅東車站(駅)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0315_3.jpg

↓左折したら中正路
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0316_5.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0317_2.jpg

↓「主幼商場」は衣料品チェーン
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0319_2.jpg

↓「主幼商場」で右折すると羅東夜市は近い
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0318_7.jpg

↓民生路を直進する
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0320_5.jpg

↓左は中正街,夜市はさらに直進
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0322_4.jpg

↓中正街は夜市ではないが店は多い
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0323_5.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)



            
関連記事
            
                                  
        

世界遺産「斎場御嶽」を見に行く・中編~本島南部11

category - 本島南部
2023/ 04/ 28
                 
「緑の館・セーファ」で「斎場御嶽(せーふぁうたき)」の説明を聞いたらさっそく奥にある「三庫理(さんぐーい)」目指して出発だ。屋外に出ると,左手に「史跡・斎場御嶽」と「世界遺産登録・斎場御嶽」の碑が建っていた。少し進むと階段があり,その先が御嶽内に入る参道の入口である「御門口(うじょうぐち)」だ。その前に「久高島遙拝(ようはい)所」がある。草木が茂っていて,久高島は見えないが,久高島は琉球の始祖「アマミキヨ」が降臨した地で,「神の島」とされている。石畳の表面は,雨に濡れて滑りやすくなっていた。【2023/4/28(金) 午前 5:00】
   
↓「史跡・斎場御嶽」と「世界遺産登録・斎場御嶽」の碑
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550832.jpg

↓ひたすら前進
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550833.jpg

↓御門口はこの階段を上る
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550836.jpg

↓「久高島遙拝所」
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550837.jpg

↓「御門口」
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550838.jpg

↓石畳を進む
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550840.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550841.jpg

左手に最初の拝所である「大庫理(うふぐーい)」が見えてきた。さらに進むと左右に分かれるので,左に進むと,「寄満(ユインチ)」と呼ばれる,「台所」を意味する場所に着くが,調理には関係なく,当時盛んだった交易によって集められた「豊穣に満ち満ちた所」と解釈されている。参道にはどこかに観光客が絶えずいるので,草木に覆われたやや薄暗い場所ではあるが,不安はない。むしろ辺り一帯がパワースポットであると思うと,どこかしら力がみなぎってくるものである。

↓「大庫理」
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550843.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550844.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550845.jpg

↓さらに進む
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550846.jpg

↓常にどこかに観光客はいるので不安はない
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550849.jpg

↓「寄満」に到着
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550851.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1550852.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

「アイコンサイアム」へ行ってみた2~バンコク106

category - バンコク
2023/ 04/ 27
                 
「アイコンサイアム」には「スークサイアム(Sook SIAM)」というテーマパークが入っている。タイ77県のローカルフード,土産,特産品を集めたフロアーで,物販以外にも屋台があちこちにあり,飲食も可能だ。77県のうち,一般的な観光客が訪れる県は限られるので,様々な県の特産品が見られるだけでも興味深い。ただし,日本語表記はないので,販売されている商品を見ても,どこの県の何という名称かまったくわからないのは仕方ない。ところどころにテーブルやイスが置かれているので,屋台で買った食べ物はそこで食べることができる。さらにレストランも幾つか入っているので,屋台が嫌でも選択肢は広がる。「アイコンサイアム」ではマストな施設であることは間違いない。【2023/4/27(木) 午前 5:00】
   
↓「スークサイアム(Sook SIAM)」
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0019_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0024_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0025_10.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0026_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0027_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0028_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0033_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0034_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0036_7.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0037_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0032_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0039_11.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0043_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0041_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0044_3.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

「アイコンサイアム」へ行ってみた1~バンコク105

category - バンコク
2023/ 04/ 24
                 
スクンビット・ソイ11界隈の宿泊ホテルから「アイコンサイアム」までタクシーで行ってみた。BTSゴールドラインが開通する前だったので,タクシーが確実でしかも時短できるからだ。BTSサパーンタークシン駅下車のサートン船乗り場から,無料ボートという選択肢もあったが,混雑が予想されるので避けた(帰りに利用)。「アイコンサイアム」はチャオプラヤ川の西側に,2018年末完成したタイ最大級のショッピングモールだ。バンコク初出店の高島屋他高級ブランドが入り,さらにタイ最大のスターバックス(1,260㎡・350人収容)も入居している。たくさんのレストランや映画館,美術館等もあるのでたっぷり1日楽しめる空間となっている。高島屋は日本と遜色はないが,バンコクの造りの方が高級感や品があるように思える。日本にある高島屋の建物には,吹き抜け等の余裕がなく,昔ながらの百貨店という印象で,バンコクと比べると今風のセンスはなく,チープに感じる。【2023/4/24(月) 午前 5:00】
   
↓スクンビット・ソイ11の午前9時半ごろ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0001_5.jpg

↓チャオプラヤ川を東から西に渡る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0006_8.jpg

↓「アイコンサイアム」が見えてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0007_6.jpg

↓チャオプラヤ川沿いに威容を誇る「アイコンサイアム」
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0172_5.jpg

↓ゴールドラインの駅建設中(2019年12月末)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0008_7.jpg

↓高島屋側から入店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0010_5.jpg

↓高島屋食料品フロアー
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0011_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0015_6.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0014_4.jpg

↓高島屋の袋はバンコクでも健在
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0014_5.jpg

↓高島屋に入る飲食店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0012_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0013_5.jpg

↓「スークサイアム(Sook SIAM)」フロアーへ移動
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0017_10.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0018_9.jpg

バンコク滞在中のカウントダウンは,ホテルのテレビで見ていたが,「アイコンサイアム」を訪れた翌日の2019年12月31日の「2020カウントダウン」はその「アイコンサイアム」から中継されていた。

↓地元テレビの「2020カウントダウン中継(ICONSIAM)」(2019年12月31日~2020年1月1日放送)
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/icon1.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/icon2.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/icon3.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/icon4.jpg

↓年が明けた
https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/icon5.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/icon6.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事
            
                                  
        

ブルージュ日帰り旅行8~運河クルーズ1~ブルージュ7

category - ブルッへ(ブルージュ)
2023/ 04/ 21
                 
カーテライネ通りを北上し,マリア橋(Mariabrug)の手前の左側に運河クルーズ乗り場の入口がある(運河クルーズの乗り場は市内に5か所あり,どこから乗っても,乗った場所に戻ってくる,さらにコースは全て同じだ)。この入口はビルの中にあることと,とくに看板やポスターなど乗り場を示す案内がないので,場所がわかりづらく,通り過ぎてしまうことも多々ありそうだ。敢えて目印はというと,1階と2階の間にある人魚だろう。入口を入っていくと,すぐにビルの向こうのボート乗り場に到達する。支払いを終え,並んでまもなくボートが入ってきた。前から2番目なのでまあまあだが,先頭のおじさんが前を遮っていて,写真撮影が難しい(時々景色に頭が写り込む)。【2023/4/21(金) 午前 0:00】
   
↓運河クルーズ乗り場入口
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5788.jpg

↓乗り場を上から覗き込むと
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5589.jpg

↓乗り場
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5590.jpg

↓右側にマリア橋(Mariabrug)が見える
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5593.jpg

↓ボートは南西に向けて出発
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5598.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5599.jpg

↓ゾンネクメールス通りにかかる最初の橋をくぐる
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5604.jpg

ボートは西に進み,先ほど訪ねてきたベギン会修道院を目指す。その先のハクチョウのいる池で方向転換し,今度は聖母教会等がある街の中心部方面を目指す。天気は晴れ間のない曇りで,写真を撮るにはけっして悪くはない光の加減だ。幾つもの石橋を潜り,運河を航行する。

↓先ほど渡った「ベギン会修道院」に通じる橋をくぐる
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5606.jpg

↓「ベギン会修道院」東側の運河
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5608.jpg

↓ハクチョウまでは陸地から見るより近い
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5610.jpg

↓ここで方向転換して今来た運河を戻る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5613.jpg

↓ブロックを積んだ家が美しい
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5615.jpg

↓橋の上から見下ろされる
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5616.jpg

↓幅の狭いところを通る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5619.jpg

↓後方に聖母教会の尖塔が見える
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5623.jpg

↓運河に直接面した建物
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5624.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5627.jpg

↓都心部ながら住宅地区
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5628.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5630.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5631.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


            
関連記事