FC2ブログ

水上マーケットと鉄道市場の旅4~ラーチャブリー4

ラーチャブリー
01 /21 2023
水路にボートが増え, 密集してきた。この水上マーケットには西洋人を含め,アジア各地から多くの観光客が訪れているようだ。観光客はボートに乗って水上マーケットを見るのが主目的で,買い物が主ではけっしてない。やがて水上マーケットの中心部にやって来たようだ。どこが中心ということもないのだろうが,ボートの多さと,店舗の数から言って,この辺りが中心らしい。確かに店舗が連なった場所が見えてきた。すべての店舗が営業しているわけではなく,閉まっている店も少なくない。営業日や時間帯はオーナーが勝手に決めることだから,ある意味,いい加減な商店街だ。しかし観光土産店だから,地元の住民には関係なく,いつ営業しようと自分たちの都合が第一だ。観光客もそんなことを気にするわけはなく,見学のために何店か営業していてくれればいいのである。【2023/1/21(土) 午前 5:00】
   
↓水路が混み始めてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0140_9.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0149_9.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0151_8.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0156_6.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0159_8.jpg

↓なかなか前に進まない
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0163_2.jpg

↓ようやく店が見えてきたが接近できず
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0171_6.jpg

↓ラッシュアワー状態だ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0176_10.jpg

↓少しすき間ができたが
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0179_6.jpg

↓また混んできた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0183_4.jpg

↓ようやく空いた水路に入ることができた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0186_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0190_6.jpg

↓どんな店があるか見ていこう
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0192_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0193_6.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


水上マーケットと鉄道市場の旅3~ラーチャブリー3

ラーチャブリー
01 /18 2023
ボートに乗って,ひたすら水路を進む。水路沿いには民家が点々としていて,住民の生活風景を垣間見ることができる。やがて,水上マーケットと思しき,水上店舗が幾つか見えてきた。店舗形態は,水路岸に店舗がある場合と,水路の中に店舗が自立している場合,のどちらかで,店舗の床の上にひな壇を作り,遠くからでも品物がわかるように置いてある。店員と呼ぶのだろうか,売り子はひな壇の前に座り,客が声をかければ応対するが,そうでなければ,暇を持て余している様子だ。ボートの数のわりには声をかけている観光客を見ることはなく,とても儲かっているという様子ではない。日没まで水の上で過ごす生活は,日本では考えられず,不思議な空間に思えた。【2023/1/18(水) 午前 5:00】
   
↓水路をひたすら進む
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0091_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0093_3.jpg

↓売り物だろうか?
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0095_4.jpg

↓ちょっとしたジャングルクルーズ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0097_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0099_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0100_7.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0103_1.jpg

↓家屋もある
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0105_7.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0108_6.jpg

↓最初の店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0115_4.jpg

↓次の店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0123_6.jpg

↓3軒目
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0125_4.jpg

↓流されそうな店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0128_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0135_3.jpg

↓ボートが増えてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0137_4.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


水上マーケットと鉄道市場の旅2~ラーチャブリー2

ラーチャブリー
01 /15 2023
空港鉄道マッカサン駅北側の広場前を出発して1時間15分,ガススタンドでトイレ休憩を取った。コンビニも併設している大きなガススタンドだが,与えられた休憩時間は10分しかなく,まだ物を買うような時間帯でもない。やがてラーチャブリー県の小さな町に入ってきた。「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」はその町からそれほど時間はかからなかった。この水上マーケットは船乗り場が幾つもあり,個人で訪れるとボッタくりも少なくないと言われている。到着した乗り場には,1時間貸切で2000バーツと書かれているが,貸切でなければ1時間500バーツほどが適正価格らしい。貸切ではなく一人につき1時間1000バーツ以上なら完全なボッタくりである。個人で訪れるとその判断は難しいが,ツアーならその心配は要らない。少し待たされた恩恵か,幸いにもボートの一番前に座ることができたので,前面の写真やビデオが撮り放題になった。ボード同士が何とかすれ違える水路をひたすら走る。途中に幾つかの船乗り場があり,乗り降りしている人が分散しているのがわかる。【2023/1/15(日) 午前 5:00】
   
↓GSで休憩(出発後1時間15分後)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0059_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0060_1.jpg

↓小さな町に入ってきた(ラーチャブリー県)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0062_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0063_6.jpg

↓「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」へ行くボートの乗り場
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0064_4.jpg

↓1時間2000バーツはボッタくり価格と言われる
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0066_5.jpg

↓英語,朝鮮語,中国語はあっても日本語はない
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0068_6.jpg

↓エンジン付きボート
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0071_5.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0073_1.jpg

↓こちらのボートは白人オンリー
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0076_4.jpg

↓幸運にも先頭席をGET
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0077_6.jpg

↓いざ出発
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0079_4.jpg

↓すれ違うボート
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0080_7.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0081_4.jpg

↓ボート乗り場は幾つもある
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0084_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0086_7.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0088_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


水上マーケットと鉄道市場の旅1~ラーチャブリー1

ラーチャブリー
12 /29 2022
バンコク滞在中に水上マーケットを見に行こうと,日帰りツアーに参加した。ツアー会社は台湾企業のKKday。日系より安く,結果的には満足度の高いツアー会社だった。ツアーで訪れる場所は,バンコクから約60kmほど西に位置する「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」と「アンパワー水上マーケット」の2つの水上マーケットと,鉄道線路が市場の中を通る市場として内外で名高い「メークローン市場」,さらにアンパワーではホタル観賞もするという盛りだくさんのツアーだ。
バンコクの集合場所は,空港鉄道マッカサン駅北側の広場だ。隣接して,タイ国鉄アソーク駅とMRTペチャブリ(ペップリー)駅があり,交通の便はよい場所だ。タイ国鉄は1日上下十数本の列車しかないので,この集合場所に国鉄でやって来る人はいないだろう。広場にはたくさんのバスが停車していて,複数のツアー会社が使用している集合場所のようだ。日本語のHPから予約したので基本的には日本人のツアーかと思ったが,参加者の国籍はわりと多彩だった。ツアー参加時は,途中のトイレ休憩等で自分の乗るバスがわからなくならないように,乗車するバスのナンバープレートをスマホ等で撮っておくことは必須だ。定刻に出発したツアーバスは,高速道に入り,一路西を目指す。チャオプラヤ川を渡り,やがてバンコクを抜けムットサーコーン県に入りさらに西進する。【2022/12/29(木) 午前 5:00】
   
↓タイ国鉄の線路を渡る(フラワンポーン駅方面)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0017_11.jpg

↓同上(パタヤー方面) 下はアソーク駅
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0026_4.jpg

↓ちょうどフラワンポーン駅行の列車がアソーク駅に入ってきた(7:46発)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0025_11.jpg

↓空港鉄道マッカサン駅の北側広場の集合場所
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0028_7.jpg

↓高架になっている空港鉄道マッカサン駅
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0029_3.jpg

↓様々なツアー会社手配のバスが停まっている
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0031_9.jpg

↓ツアー客の国籍・年齢層は多種多様だ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0032_6.jpg

↓自分の乗るバスの写真を撮っておくのは必須
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0034_9.jpg

↓午前8時30分,西に向け出発,高速道路に入る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0036_9.jpg

↓チャオプラヤ川を渡る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0049_4.jpg

↓バンコクを出てムットサーコーン県に入る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0052_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0055_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0056_4.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


yukky7

『 Yukky's ワールドウォッチング 』へようこそ!
バックパッカー的な視点も多々ありますが,いかなる都市でも,3.5星以上の宿に泊っています(笑)。