ホーチミンシティ - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

ホーチミンシティ

        

サイゴン動植物園探訪2~ホーチミンシティ93

category - ホーチミンシティ
2024/ 02/ 21
                 
入園してまずは「シルバーリーフモンキー」舎に向かった。「シルバーリーフモンキー」はマレーシアに生息する小型のサルだ。日本では愛知県犬山市の日本モンキーセンターにしか飼われていない珍しいサルだ。名称に「シルバー」とは付いているが,どう見ても毛の色は銀色ではない。飼われている檻はひじょうに古く,聞くところでは設立当時のものらしい。顔の表情は何かしら哀愁を誘い,おとなしそうだが実際はどうなのだろうか。【2024/2/21(水) 午前 5:00】
   
↓まずはシルバーリーフモンキー舎へ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1294.jpg

↓ハスの花をイメージしたオブジェ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1297.jpg

↓場所はここらしい
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1298_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1304_1.jpg

↓シルバーリーフモンキー
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1300.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1301.jpg

↓隣の子ども動物園にいた馬らしき動物
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1308_1.jpg

↓イルカも人魚もこの動植物園にはいないのだが...
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1311_2.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1312.jpg

次に,隣接する植物園に向かった。この動植物園は植物園からスタートしているので,最も歴史ある場所だが,動物園に比べて,規模は小さく,訪れる人もほとんどいない。ラン等熱帯植物はもちろん,日本の盆栽もあってなかなか見応えはあるのだが,この動植物園にはけっしていないだろうイルカや人魚の像が脇の池にあったのは興ざめだ。1864年設立の標がかろうじて植物園の入口近くにあって,あらためてこの動植物園の歴史を認識した。動物園の方に移動すると人出は急に増えてきた。

↓植物園に移動
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1316.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1318_2.jpg

↓創立がアジアで一番古い1864年
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1319.jpg

↓ラン園
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1320_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1321_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1336_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1338_2.jpg

↓食虫植物もあった
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1327_1.jpg

↓ベトナムでブームになっている盆栽コーナー
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1330_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1331_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1328.jpg

↓見事な熱帯植物
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1334_3.jpg

↓徒歩以外の園内移動手段
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1340.jpg

↓動物園エリアへ移動
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1344_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

サイゴン動植物園探訪1~ホーチミンシティ92

category - ホーチミンシティ
2024/ 02/ 15
                 
ホーチミンシティで時間を持て余していたので,ホテルからタクシーで数分の「サイゴン動植物園(Thảo Cầm Viên Sài Gòn)」(ホーチミン1区)に行ってみた。都心部にありながら木々が多く,森の中の動物園といった雰囲気で,家族連れやカップルが多い。1864年にフランス人ルイ・ピエールによって設立されたので,アジア最古の動物園ということになる(アジア2位は東京・上野動物園の1882年)。入園料は2019年1月当時50,000ドン。植物園,動物園,ミニ遊園地があるので,家族連れやカップルが1日を過ごすにはもってこいの場所である。敷地内には「ホーチミン歴史博物館」もあるので,観光客も半日は十分楽しめ,時間が潰せる場所である。木々に覆われているとはいえ,都心部なので,時折木々の隙間から高層ビルが見えるのは致し方ないだろう。【2024/2/15(木) 午前 5:00】
   
↓サイゴン動植物園正門
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1582.jpg

↓チケットオフィス
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1581_1.jpg

↓入場券
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1271.jpg

↓エントランス
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1268_1.jpg

↓エントランスの左側には「ホーチミン歴史博物館」
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1269.jpg

↓右側には寺(Hung King Temple)
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1273_1.jpg

↓動植物園内最初の分かれ道
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1276_1.jpg

↓園内案内図(リーフレット)
https://blog-imgs-171.fc2.com/y/u/k/yukky787/saigon1.jpg

↓園内の移動手段は徒歩とこれ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1278.jpg

↓方向指示板は見えにくい
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1280.jpg

↓園内にある案内図
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1281_2.jpg

↓分かれ道を右に進む
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1282.jpg

↓熱帯でヒマワリ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1286.jpg

↓トピアリー
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1292_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1289_1.jpg

↓都心にあるので高層ビルが見える
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1293_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

ホーチミン博物館を見学・後編~ホーチミン・シティ91

category - ホーチミンシティ
2023/ 01/ 06
                 
「ホーチミン博物館」の裏手はサイゴン川に接している。2階のテラスに上がると蛇行するサイゴン川,行き交う船,ホーチミンの高層ビルが眺められる。中央の川向うが発展中の2区,左側のビル街が1区で,右側にはリバークルーズの船が2隻停泊していた。博物館の外にはホーチミンの車や馬車など移動に利用した乗り物の展示物が置かれていて,これで一通りの見学は終わる。見学に訪れる人はそれほど多くはないので,1区のすぐそばなのに意外と穴場だ。ホーチミン初めての人には寄っている時間はないので,2度目以降に時間があれば行っておいても損はしない場所といえる。【2023/1/6(金) 午前 5:00】
   
↓サイゴン川に面したテラス
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2150.jpg

↓テラスからのサイゴン川パノラマ(クリックで拡大)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/20210414185917648.jpg

↓サイゴン川の1区と2区等を結ぶ渡し船
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2183.jpg

↓手前はサイゴン川,奥はこの当時建設中の東南アジア一高い「ランドマーク81(完成後396.9m)」
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2167.jpg

↓ベトナム企業ドンズオングループ(Dong Duong)の船らしい
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2180.jpg

↓近くに停泊中のクルーズ船
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2174.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2173.jpg

↓サイゴン川が臨める2階のテラス
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2172_1.jpg

↓ホーチミンが乗っていた車
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2194.jpg

↓ホーチミンが乗っていた馬車
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2197.jpg

↓ホーチミン像
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2199.jpg

↓外の回廊
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2201.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



                         
                                  
        

ホーチミン博物館を見学・中編~ホーチミンシティ90

category - ホーチミンシティ
2022/ 11/ 21
                 
ホー=チ=ミンの博物館なのでもちろん館内はホー=チ=ミン一色だ。ホー=チ=ミンゆかりの品々を展示し,ホー=チ=ミンを中心とした写真も飾られている。ホー=チ=ミンは社会主義国家を建設したので,旧ソ連など他の社会主義国との国際関係資料も展示されている。まさにホー=チ=ミンを讃える,プロパガンダ的な博物館である。よほどホーチミンシティで時間に余裕があれば,話のタネに来てもいいとは思う。

展示室に入ったところにある肖像画は,近くで見ると色が似ている小さな写真を組み合わせて作っているもので,とても手が込んでいる。【2022/11/21(月) 午前 5:00】
   
↓ホー=チ=ミンの着ていた服
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2126.jpg

↓ホー=チ=ミンの肖像画(貼り絵)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2128.jpg

↓肖像画左下ハスの花部分の拡大
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2130.jpg

↓ホー=チ=ミンゆかりの品々や愛用品
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2134.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2135.jpg

↓仲間と歩く絵
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2138.jpg

↓館内パノラマ(1F)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/2021033010294247f.jpg

↓ホー=チ=ミンの寛ぐ姿
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2143.jpg

↓旧ソ連との関係等の資料(2F)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2144.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2145.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2146.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2148.jpg

↓ホー=チ=ミン像
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2151.jpg

↓社会主義国にありがちな像
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2152.jpg

↓ベトナム建国までの資料
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2155.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



                         
                                  
        

ホーチミン博物館を見学・前編~ホーチミンシティ89

category - ホーチミンシティ
2022/ 10/ 19
                 
ホーチミン博物館は「ビテクスコ・フィナンシャルタワー」の眼下にある市の博物施設である。サイゴン川河畔にあり、1区やその北側の高層ビル街,さらには2区も見渡せる絶好のロケーションに位置する。チャイナ・タウンからタクシーで向かい,ホーチミン博物館に着いたのは13時20分。ホーチミン博物館も市の施設なので,働いているのは公務員。このような施設は朝は早くから開館しているが,その代わりに公務員は昼休みをしっかり2時間ほど取るので,午後の部は13時30分からだ(営業時間は7:30~11:30と13:30~17:00)。休憩中はキップ売場も門も閉じ,敷地内には入れない。待つこと10分,ようやくキップ売場が開き,門の間で待っていた十数人がキップを購入し入場できることとなった。

敷地内はよく整備され,建物の前の蓮池のある庭園はこじんまりとはしているが,落ち着く空間だ。建物の壁はピンクを基調とした色合いで,まわりの樹木の緑色にはよく映える。入口はいたってシンプルで,中に入るとさらに展示室への入口がある。ホー=チ=ミンという人物の歴史とホー=チ=ミンを取り巻く歴史が展示された博物館である。尚,ホー=チ=ミンはベトナム人民から親しみを込めて「ホーおじさん」と呼ばれている。【2022/10/19(水) 午前 5:00】
   
↓ホーチミン博物館前(午後1時20分)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2106.jpg

↓近くに見える「ビテクスコ・フィナンシャルタワー」(左側のビル)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2110.jpg

↓ベトナムの公務員は朝早い分,昼はしっかり休む
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2108.jpg

↓キップ売り場開場
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2111.jpg

↓建物に至る舗道や庭園はよく整備されている
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2112.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2115.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2117.jpg

↓色鮮やかで美しい博物館
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2120.jpg

↓博物館入口
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2122.jpg

↓展示室入口
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2123.jpg

↓ガラスケースには文献や電子データ
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2124.jpg

↓ホー=チ=ミン(ホーおじさん)のスケッチ風油絵
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2125.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif