スウォン(水原) - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

スウォン(水原)

        

スウォン駅からソウルに戻る~スウォン18

category - スウォン(水原)
2023/ 10/ 29
                 
スウォン駅に向かって歩き出したが,疲れと暑さで,結局タクシーを停め,乗り込んだ。距離にして1メーターか2メーターくらいだが,ここで倒れてはソウルに戻れない。車内は冷房が効いていて,数分の乗車だったが,少し元気を取り戻した。比較的新しく大きなスウォン駅は2階がコンコースだ。エスカレーターを上がり,広いコンコースにたどり着いた。キップ売場で「ITXセマウル号」の指定券を買って,ソウル方面の6番ホームに向かった。乗車するのは「ITXセマウル1006号」だ。一つ前の「KTX354号」が到着し出発していく。「KTX354号」はプサンからの長距離列車なので,スウォンで降りる人も少なくない。「ITXセマウル1006号」に乗り込むと,20分ほどで漢江を渡り,右に南山が見えると,ソウル駅はもうすぐだ。30分ほどでソウル駅に着いた。ホームへの改札は3階だが,降り口は2階に上がったところだ。入口,出口を階数で分けているのは中国国鉄と同じだ。【2023/10/29(日) 午前 5:00】
   
↓スウォン駅に向けて歩き出した
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1214_1.jpg

↓スウォンの街並
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1217.jpg

↓結局タクシーでスウォン駅に到着
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1218_3.jpg

↓スウォン駅コンコース
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1222_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1231_1.jpg

↓キップ売場
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1233_1.jpg

↓列車は頻繁に出ている
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1234.jpg

↓ソウル方面は6番ホーム
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1235_1.jpg

↓一つ前の「KTX354号」
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1237_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1243_1.jpg

↓下りホーム(奥にホームドア完備の地下鉄1号線ホームが見える)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1249.jpg

↓次発はいよいよ乗車する「ITXセマウル号」だ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1250.jpg

↓下りホームには「ムグンファ号」が入線
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1256_1.jpg

↓ホームには自販機
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1258.jpg

↓「ITXセマウル号」が入線
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1263_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1281_1.jpg

↓降りる人が少なくない
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1284.jpg

↓進行方向右側(東側)の車窓
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1290.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1292.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1293.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1298.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1302.jpg

↓漢江を渡る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1304.jpg

↓南山が見えてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1315.jpg

↓ソウル駅到着
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1317.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1318_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

池洞市場を歩く・後編~スウォン17

category - スウォン(水原)
2023/ 08/ 18
                 
池洞市場(ジドンシジャン)は庶民の台所にとどまらず,だいたい何でも売っている。食品を売る店の向かいに衣類の店があったり,売る品物毎に場所がまとまっている訳ではない。例えば漢方薬を買おうとやってきた場合,漢方薬を扱う店がかたまって分布はしていないので,値段や品質を比較する場合,市場内をぐるぐるまわって他の漢方薬を売る店を探さなければならず,面倒だ。お得意さんになっていて,多少高くても買うなら,市場内をまわることはないのだが,節約したい人なら,安く買うためにふつうは比較が必要となる。どこの市場でもそうだが,キムチの種類は多い。漬ける野菜や漬け方などが多種多様で,キムチ好きならたまらない。かといって旅行者はたくさん買うことはできず,少品種を少量買っていって,宿で味見をするくらいしかできない。【2023/8/18(金) 午前 5:00】
   
↓食品の向かいに洋品と,雑多な市場
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1190_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1198_3.jpg

↓手前は漢方薬剤,向こうは魚屋
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1199_3.jpg

↓青物野菜は豊富
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1187_1.jpg

↓キムチは充実
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1201_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1211.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1204.jpg

↓キムチを手作りする人のためのアミ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1208.jpg

↓市場の外の小売店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1213_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

池洞市場を歩く・前編~スウォン16

category - スウォン(水原)
2023/ 04/ 18
                 
池洞市場(ジドンシジャン)は100年以上の歴史を持つ食材中心の伝統市場だ。池洞市場内には,250以上の店があるといわれ,野菜,果実,肉,魚介類,干物,キムチ等の食材が販売されている。食材だけでなく,衣類や雑貨,観葉植物等を扱う店もあり,家族連れでも楽しめる市場である。しばし見学して,スウォン駅に向かおう。【2023/4/18(火) 午前 5:00】
   
↓池洞市場(ジドンシジャン)
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1173_2.jpg

↓市民の台所ゆえ人は多い
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1174.jpg

↓青果は豊富で安い
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1175_1.jpg

↓伝統菓子の店
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1176_1.jpg

↓魚介類を扱う店
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1178_1.jpg

↓家族でお買い物
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1179_2.jpg

↓乾物にフルーツ何でもある
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1180.jpg

↓キムチを中心とした総菜類
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1181_2.jpg

↓食べ物ではないが鉢植えもある
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1182_3.jpg

↓この辺りがメインストリートか
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1183_2.jpg

↓鶏が入った冷蔵庫
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1184_3.jpg

↓衣料品店の特売コーナーにはおばさんが集まる
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1185_1.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

八達門界隈から池洞市場へ~スウォン15

category - スウォン(水原)
2023/ 04/ 06
                 
八達門界隈をくまなくではないが,けっこう歩いた。八達門の市場の東側には,スウォンの台所とも言うべき市場があるので,行ってみることにした。城壁の見える橋を渡ると,目の前が目的の場所,池洞(ジドン)市場だ。確かに魚介類,野菜が店頭や地べたに並び,格安のようだが,値段は表示されていないことが多く,店員にいちいち聞かなければならないのは面倒だ。魚介類も野菜も日本で馴染みのないものは,見たところない。韓国では素材は日本と同じでも,味付けや料理法が異なるに過ぎない。橋の向こうには,先ほどまでいた永東(ヨンドン)市場の建物が見える。2つの市場が橋を挟んで向かい合った位置関係にある。【2023/4/6(木) 午前 5:00】
   
↓八達門界隈の賑わい
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1147.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1148_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1153.jpg

↓八達門界隈から池洞(ジドン)市場をのぞむ
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1149.jpg

↓城壁が見える
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1157_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1159_2.jpg

↓池洞市場
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1160.jpg

↓海産物が豊富
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1162.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1164.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1165_1.jpg

↓野菜も豊富でスウォンの台所として機能している
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1168_3.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1170_1.jpg

↓川を挟んだ真向かいが今まで見てきた永東(ヨンドン)市場
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1171_3.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

スウォンでサムギョプサル~スウォン14

category - スウォン(水原)
2019/ 03/ 17
                 
八達門市場を歩きまわり,午後1時を少しまわっていた。さすがに朝食が早かったこともありお腹がすいたので,スウォン名物のカルビが食べられる店を探したが見つからない。その代わり豚の専門店があったので,同じ肉だから仕方ないと思い入店した。「흑돈연가(フクトニョンガ/黒金恋歌)」という豚専門店で,もちろんメニューは豚肉料理だけ。日本人観光客は来ないとみえて(日本人はスウォンに来たらカルビを食べて帰るのがふつう),日本語メニューもなく,地元の人だけの店のようだ。メニューを見てもハングルだけで何が何だかわからず,豚の焼肉といえばサムギョプサルしか知らないので,口頭でそれを頼み,奥の冷蔵庫から勝手に韓国焼酎を出してきて飲むことにした(台湾でも韓国でもこれは常識)。すぐに骨付きの豚ばら肉が運ばれてきたので焼いてサンチュに包んで食べたが,まずまずの味。付いてきた小鉢をつまみつつ,焼酎をグラスで飲みながら至福の時を過ごすことができた。いつも思うに,店にもよるが焼酎はだいたい中瓶という大きさで置かれている。ビールと違いアルコール度数も高いので,いつも半分は残してしまう。飲み切り用の小さなサイズのチャミスルでも置いてくれればいいのだが。【2019/3/17(日)午後8:43】
   
↓「흑돈연가」の店先
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_0

↓中瓶の焼酎
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_1

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_2

↓店のメニューはハングルのみ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_3

↓骨付き豚ばら肉登場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_4

↓はさみで切って焼いているところ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_5

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_6

↓小鉢やスープ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_7

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_8

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_9

↓店内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_10

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/11/58478611/img_11

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)