韓国(大韓民国) - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

韓国(大韓民国)

        

スウォン駅からソウルに戻る~スウォン18

category - スウォン(水原)
2023/ 10/ 29
                 
スウォン駅に向かって歩き出したが,疲れと暑さで,結局タクシーを停め,乗り込んだ。距離にして1メーターか2メーターくらいだが,ここで倒れてはソウルに戻れない。車内は冷房が効いていて,数分の乗車だったが,少し元気を取り戻した。比較的新しく大きなスウォン駅は2階がコンコースだ。エスカレーターを上がり,広いコンコースにたどり着いた。キップ売場で「ITXセマウル号」の指定券を買って,ソウル方面の6番ホームに向かった。乗車するのは「ITXセマウル1006号」だ。一つ前の「KTX354号」が到着し出発していく。「KTX354号」はプサンからの長距離列車なので,スウォンで降りる人も少なくない。「ITXセマウル1006号」に乗り込むと,20分ほどで漢江を渡り,右に南山が見えると,ソウル駅はもうすぐだ。30分ほどでソウル駅に着いた。ホームへの改札は3階だが,降り口は2階に上がったところだ。入口,出口を階数で分けているのは中国国鉄と同じだ。【2023/10/29(日) 午前 5:00】
   
↓スウォン駅に向けて歩き出した
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1214_1.jpg

↓スウォンの街並
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1217.jpg

↓結局タクシーでスウォン駅に到着
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1218_3.jpg

↓スウォン駅コンコース
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1222_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1231_1.jpg

↓キップ売場
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1233_1.jpg

↓列車は頻繁に出ている
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1234.jpg

↓ソウル方面は6番ホーム
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1235_1.jpg

↓一つ前の「KTX354号」
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1237_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1243_1.jpg

↓下りホーム(奥にホームドア完備の地下鉄1号線ホームが見える)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1249.jpg

↓次発はいよいよ乗車する「ITXセマウル号」だ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1250.jpg

↓下りホームには「ムグンファ号」が入線
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1256_1.jpg

↓ホームには自販機
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1258.jpg

↓「ITXセマウル号」が入線
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1263_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1281_1.jpg

↓降りる人が少なくない
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1284.jpg

↓進行方向右側(東側)の車窓
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1290.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1292.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1293.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1298.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1302.jpg

↓漢江を渡る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1304.jpg

↓南山が見えてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1315.jpg

↓ソウル駅到着
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1317.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1318_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

池洞市場を歩く・後編~スウォン17

category - スウォン(水原)
2023/ 08/ 18
                 
池洞市場(ジドンシジャン)は庶民の台所にとどまらず,だいたい何でも売っている。食品を売る店の向かいに衣類の店があったり,売る品物毎に場所がまとまっている訳ではない。例えば漢方薬を買おうとやってきた場合,漢方薬を扱う店がかたまって分布はしていないので,値段や品質を比較する場合,市場内をぐるぐるまわって他の漢方薬を売る店を探さなければならず,面倒だ。お得意さんになっていて,多少高くても買うなら,市場内をまわることはないのだが,節約したい人なら,安く買うためにふつうは比較が必要となる。どこの市場でもそうだが,キムチの種類は多い。漬ける野菜や漬け方などが多種多様で,キムチ好きならたまらない。かといって旅行者はたくさん買うことはできず,少品種を少量買っていって,宿で味見をするくらいしかできない。【2023/8/18(金) 午前 5:00】
   
↓食品の向かいに洋品と,雑多な市場
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1190_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1198_3.jpg

↓手前は漢方薬剤,向こうは魚屋
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1199_3.jpg

↓青物野菜は豊富
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1187_1.jpg

↓キムチは充実
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1201_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1211.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1204.jpg

↓キムチを手作りする人のためのアミ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1208.jpg

↓市場の外の小売店
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1213_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

池洞市場を歩く・前編~スウォン16

category - スウォン(水原)
2023/ 04/ 18
                 
池洞市場(ジドンシジャン)は100年以上の歴史を持つ食材中心の伝統市場だ。池洞市場内には,250以上の店があるといわれ,野菜,果実,肉,魚介類,干物,キムチ等の食材が販売されている。食材だけでなく,衣類や雑貨,観葉植物等を扱う店もあり,家族連れでも楽しめる市場である。しばし見学して,スウォン駅に向かおう。【2023/4/18(火) 午前 5:00】
   
↓池洞市場(ジドンシジャン)
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1173_2.jpg

↓市民の台所ゆえ人は多い
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1174.jpg

↓青果は豊富で安い
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1175_1.jpg

↓伝統菓子の店
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1176_1.jpg

↓魚介類を扱う店
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1178_1.jpg

↓家族でお買い物
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1179_2.jpg

↓乾物にフルーツ何でもある
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1180.jpg

↓キムチを中心とした総菜類
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1181_2.jpg

↓食べ物ではないが鉢植えもある
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1182_3.jpg

↓この辺りがメインストリートか
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1183_2.jpg

↓鶏が入った冷蔵庫
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1184_3.jpg

↓衣料品店の特売コーナーにはおばさんが集まる
https://blog-imgs-152.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1185_1.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

八達門界隈から池洞市場へ~スウォン15

category - スウォン(水原)
2023/ 04/ 06
                 
八達門界隈をくまなくではないが,けっこう歩いた。八達門の市場の東側には,スウォンの台所とも言うべき市場があるので,行ってみることにした。城壁の見える橋を渡ると,目の前が目的の場所,池洞(ジドン)市場だ。確かに魚介類,野菜が店頭や地べたに並び,格安のようだが,値段は表示されていないことが多く,店員にいちいち聞かなければならないのは面倒だ。魚介類も野菜も日本で馴染みのないものは,見たところない。韓国では素材は日本と同じでも,味付けや料理法が異なるに過ぎない。橋の向こうには,先ほどまでいた永東(ヨンドン)市場の建物が見える。2つの市場が橋を挟んで向かい合った位置関係にある。【2023/4/6(木) 午前 5:00】
   
↓八達門界隈の賑わい
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1147.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1148_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1153.jpg

↓八達門界隈から池洞(ジドン)市場をのぞむ
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1149.jpg

↓城壁が見える
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1157_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1159_2.jpg

↓池洞市場
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1160.jpg

↓海産物が豊富
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1162.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1164.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1165_1.jpg

↓野菜も豊富でスウォンの台所として機能している
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1168_3.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1170_1.jpg

↓川を挟んだ真向かいが今まで見てきた永東(ヨンドン)市場
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1171_3.jpg


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

旧国立韓国中央博物館訪問・後編

category - ソウル1992
2023/ 02/ 18
                 
「旧朝鮮総督府庁舎」を利用した旧国立韓国中央博物館を入ると,大きな吹き抜けがあり,さらにシャンデリア等装飾も凝っているので,博物館としては体裁のよい建物だ。展示物一つひとつの記憶はないが,建物の豪華さだけは写真とともに記憶している。豪華さのわりには,展示スペースは狭く,現在の国立韓国中央博物館のように十分なスペースを持った建物ではなかったと記憶している。この辺りから見る北漢山はもちろん現在と変わることなく,景福宮からよく見える(もちろんソウルのどこからも)。【2023/2/18(土) 午前 5:00】
   
↓旧国立韓国中央博物館エントランスホール(1992年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/img017_4.jpg

↓天井には豪華なシャンデリア(1992年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/img021_4.jpg

↓敷地から見える北漢山(1992年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/img013_3.jpg

↓景福宮内からも北漢山はよく見える(2016年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1579.jpg

博物館の上層階からは世宗路(セジョンノ)が見えた。当時は片道8車線(往復16車線)もあったが,2000年代になって,中央にイ・スンシン(李 舜臣)像を置く公園ができたため片道5車線に減ってしまった。この世宗路界隈は,2007年に韓国ドラマ「エアシティ」(「冬ソナ」「天国の階段」のチェ・ジウ,「イカゲーム」のイ・ジョンジェ主演)のロケで1日中閉鎖され,派手な爆破シーンが撮られた場所でもある。東京ならさしずめ都心の新宿通りで,終日全ての交通を止めて爆破シーンを撮るようなもので,日本の映画やドラマでは絶対に不可能だ。金が膨大にかかり,安全の面から責任を取りたくない警察は絶対に許可をしない。さらに日本では脚本家やスタッフ等作る側のやる気もすでに喪失してしまっているから100%無理だ。

↓2階から見える世宗路(1992年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/img020_5.jpg

↓光化門前の世宗路(1992年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/img027_4.jpg

↓中央分離帯が公園になった現在の世宗路(2016年)
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1617_1.jpg

https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1618_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)