FC2ブログ

オークランド博物館に行ってみた3~オークランド30

ニュージーランド
01 /12 2023
ニュージーランドは先住民族ポリネシア系マオリ族(マオリ人)を尊重し,オークランド博物館の1階のほとんどをマオリ族及び南太平洋の少数民族の展示にスペースを割いている。ニュージーランドの学校では第二公用語としてマオリ語を学ぶことになっている,などマオリ族の伝統文化を尊重し,マオリ族との共存・共栄が図られている。現在は総人口の約15%を占め,主に北島に居住している。
とくに先住民族の個々の展示物の写真はご法度らしいので,展示スペースの雰囲気がわかる写真のみにした。展示物の実物はやはり博物館で見るしか方法はないようだ。【2023/1/12(木) 午前 5:00】
   
↓マオリ族の創作物
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4486_20220103163710fe0.jpg

↓マオリの展示物
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4507_2022010317000808d.jpg

↓集落の模型
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4513_20220103170001fe6.jpg

↓館内は親子連れも少なくない
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4516_1_20220103170016321.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


オークランド博物館に行ってみた2~オークランド29

ニュージーランド
11 /08 2022
チケットブースはオープンスペースで,様々な人種の人が担当している。大人の入場料は25NZドルで,日本の国公立の博物館からすると高く感じるが,物価水準や博物館の内容やレベルを考えれば妥当といえる。1階は主に先住民族マオリの文化についての展示だ。マオリ族はポリネシア系で,独特の文化を持ち,その文化は一部日常生活にも根付いている。ニュージーランドのラグビーチームが試合前に行う「ハカ」は,儀式や戦闘の前に披露する,マオリの伝統的な踊りだ。ここでは,実演はないので,マオリの作ったモノを展示している。展示物が多いので,一つひとつ見ていくとけっこう時間はかかる。©Auckland War Memorial Museum【2022/11/08(火) 午前 5:00】
   
↓オークランド博物館は荘重な建築物
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4702_1.jpg

↓ギリシャ建築を思わせる
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4698_1.jpg

↓正面入口
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4697.jpg

↓エントランス・ホール(2階から撮影)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4689.jpg

↓チケットブース
https://blog-imgs-147.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4686_2.jpg

↓マオリ文化の展示
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4459.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4464_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4468.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4470_1.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



オークランド博物館に行ってみた1~オークランド28

ニュージーランド
10 /31 2022
オークランド市内を回ろうとしたら,シティリンク,インナーリンク,アウターリンクという3系統のリンクバスがある。シティリンクは市内中心部しか走っていないのであまり必要性は感じない。近場の街歩きで,ニューマーケット,パーネル,ポンソンピーなどへ行くにはインナーリンクが便利だ。内回りと外回りの循環バスで,それぞれ10~15分間隔で走っている。
大晦日にオークランド博物館に行くことになった。日本と違い諸外国は,大晦日や正月だからといって特別な時間帯での営業はなく,普段通りに店も公共施設も営業している。オークランド博物館はインナーリンクでは,パーネル(Parnell)という街のバス停から歩くのが最も近い。パーネルは落ち着いた佇まいの街で,オークランド中心部から3㎞くらいというのが信じられないくらい静かだ。カフェやアンティークショップ,雑貨店などが通りに並び,ウィンドウショッピングにはもってこいの街だが,降りたバス停(545 Parnell Rd)はパーネルの南端なので,すでに店舗は少なく,ほとんど住宅地であった。バス通りのパーネル通りからマウンセル通り(Maunsell Rd)に入り,センソリー・ガーデン(Sensory Garden)を抜けると,オークランド博物館が見えてくる。オークランド博物館は小高い丘の上にあり,入口のある北側までは少し上ることになる。【2022/10/31(月) 午前 5:00】
   
↓メトロ・インナーリンクバス
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4434.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4446.jpg

↓バス停前は「パーネル・ファーマーズ・マーケット」が行われる場所
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4438.jpg

↓パーネル通りの東側ショップ
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4445.jpg

↓パーネル通りの西側にも小さなショップあり
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4443.jpg

↓マウンセル通りに入る
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4448.jpg

↓マウンセル通りを振り返る(右側は産科・整形外科の病院)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4449_1.jpg

↓センソリー・ガーデンという公園を抜ける
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4450.jpg

↓オークランド博物館が見えてきた
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4451.jpg

↓もうすぐエントランス
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4453.jpg

↓エントランス近くで寝ている若者
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4454.jpg












ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



シネコンビルの1階はフードコート~オークランド27

ニュージーランド
08 /21 2022
市庁舎近くのアオテア・スクエア北側に「Sky World」というビルがある。ビルの上層階(L4・L6)には12スクリーンのシネコンがあり,また中層階(L3)にはボーリング場がある。さらに,下層階(L1・L2)にはフードコートやファストフード店があり,週末にはさぞ賑わう場所だろう(訪れた日は平日)。フードコートには,カヤ・トースト(シンガポール),ピザ,ケバブ,寿司,ハンバーガーなどを提供する店が入居していた。映画はハリウッドや欧州,そして中国映画が主で,日本映画が上映されることはない。地下(LB)には「Odyssey Sensory Maze」という音や照明などの効果をふんだんに使った迷路があるなど,ビル全体が若者や家族連れ向きのエンターテインメント空間だ。オークランドに数日滞在する際には1度は行くことになりそうなビルだ。【2022/8/21(日) 午前 5:00】
   
↓シネコンの入ったビル(「Sky World」)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3296.jpg

↓下層階にあるフードコート「Intenatinal Food Boulevard」
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6512_2.jpg

↓上層階にはシネコン,中層階にはボーリング場がある
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3312.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6512.jpg

↓中央は吹き抜け
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6520.jpg

↓フレッシュ・ジュースの店
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6522.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3302.jpg

↓PITAとサラダの店
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6523.jpg

↓フードコートの様子
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6534.jpg

↓「OLD KOWLOON CAFE(香港風)」と「PappaRich」という店
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6536.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3301.jpg

↓平日13時20分ごろのフードコート
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3313.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3303.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3309.jpg

↓日本食の店もある
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3305.jpg

↓アオテア・スクエア側から見たビルの外観
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3283.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



年の瀬のオークランド中心部~オークランド26

ニュージーランド
07 /16 2022
「年の瀬」と聞くと,日本では朝晩かなり冷え込み,大掃除だ,買い出しだ,と繁忙の季節をイメージする。が,南半球のニュージーランドでは初夏の陽気で,さらに海外は日本以外はほとんどすべて,年末だからあれもしないと,これもしないと,ということはない。欧米でもアジアでも,クリスマスと新年はひとまとまりなので,クリスマスツリーも年末まで飾ってあるし(隣国の韓国もしかり),新年だからといって特別なイベントもない。大晦日のカウントダウン以外はわりと静かな年末年始というのが海外の常識である。
オークランドの中心部を歩いても,「とある初夏の日」くらいな雰囲気で,道行く人や走行する車にとくに変わった様子はない。店のデコレーションにはまだサンタやトナカイなどのデコレーションはちはほら残っているが,日本以外ではごく普通のことである。【2022/7/16(土) 午前 5:00】
   
↓年の瀬のクイーンストリート周辺
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3163.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3165_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3162.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3214.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3200.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3178.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3217.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3183_1.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3191_1.jpg

クイーンストリート周辺を歩いていると,「Japan Dollar Mart」という看板が見えたので入ってみた。一言でいえば,日本の「百均」である。ただし,ニュージーランドの「百均」は,1個100円ではない。3個で10NZドルという価格設定なので,1個の価格は日本の2~3倍になる。「百均」大手ダイソーも海外に進出しているが,どこも同じような価格設定で,物価の安い日本で買うのが,最も安いことになる。

↓「Japan Dollar Mart」
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3190.jpg

↓店舗は地下
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3185_1.jpg

↓3個で10NZドル
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3188.jpg

↓店内はこんな感じ
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3186_1.jpg

↓ニュージーランドのポスト
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3211.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



yukky7

『 Yukky's ワールドウォッチング 』へようこそ!
バックパッカー的な視点も多々ありますが,いかなる都市でも,3.5星以上の宿に泊っています(笑)。