ベトナム - Yukky's ワールドウォッチング
FC2ブログ

ベトナム

        

サイゴン動植物園探訪2~ホーチミンシティ93

category - ホーチミンシティ
2024/ 02/ 21
                 
入園してまずは「シルバーリーフモンキー」舎に向かった。「シルバーリーフモンキー」はマレーシアに生息する小型のサルだ。日本では愛知県犬山市の日本モンキーセンターにしか飼われていない珍しいサルだ。名称に「シルバー」とは付いているが,どう見ても毛の色は銀色ではない。飼われている檻はひじょうに古く,聞くところでは設立当時のものらしい。顔の表情は何かしら哀愁を誘い,おとなしそうだが実際はどうなのだろうか。【2024/2/21(水) 午前 5:00】
   
↓まずはシルバーリーフモンキー舎へ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1294.jpg

↓ハスの花をイメージしたオブジェ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1297.jpg

↓場所はここらしい
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1298_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1304_1.jpg

↓シルバーリーフモンキー
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1300.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1301.jpg

↓隣の子ども動物園にいた馬らしき動物
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1308_1.jpg

↓イルカも人魚もこの動植物園にはいないのだが...
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1311_2.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1312.jpg

次に,隣接する植物園に向かった。この動植物園は植物園からスタートしているので,最も歴史ある場所だが,動物園に比べて,規模は小さく,訪れる人もほとんどいない。ラン等熱帯植物はもちろん,日本の盆栽もあってなかなか見応えはあるのだが,この動植物園にはけっしていないだろうイルカや人魚の像が脇の池にあったのは興ざめだ。1864年設立の標がかろうじて植物園の入口近くにあって,あらためてこの動植物園の歴史を認識した。動物園の方に移動すると人出は急に増えてきた。

↓植物園に移動
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1316.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1318_2.jpg

↓創立がアジアで一番古い1864年
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1319.jpg

↓ラン園
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1320_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1321_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1336_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1338_2.jpg

↓食虫植物もあった
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1327_1.jpg

↓ベトナムでブームになっている盆栽コーナー
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1330_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1331_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1328.jpg

↓見事な熱帯植物
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1334_3.jpg

↓徒歩以外の園内移動手段
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1340.jpg

↓動物園エリアへ移動
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1344_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

サイゴン動植物園探訪1~ホーチミンシティ92

category - ホーチミンシティ
2024/ 02/ 15
                 
ホーチミンシティで時間を持て余していたので,ホテルからタクシーで数分の「サイゴン動植物園(Thảo Cầm Viên Sài Gòn)」(ホーチミン1区)に行ってみた。都心部にありながら木々が多く,森の中の動物園といった雰囲気で,家族連れやカップルが多い。1864年にフランス人ルイ・ピエールによって設立されたので,アジア最古の動物園ということになる(アジア2位は東京・上野動物園の1882年)。入園料は2019年1月当時50,000ドン。植物園,動物園,ミニ遊園地があるので,家族連れやカップルが1日を過ごすにはもってこいの場所である。敷地内には「ホーチミン歴史博物館」もあるので,観光客も半日は十分楽しめ,時間が潰せる場所である。木々に覆われているとはいえ,都心部なので,時折木々の隙間から高層ビルが見えるのは致し方ないだろう。【2024/2/15(木) 午前 5:00】
   
↓サイゴン動植物園正門
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1582.jpg

↓チケットオフィス
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1581_1.jpg

↓入場券
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1271.jpg

↓エントランス
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1268_1.jpg

↓エントランスの左側には「ホーチミン歴史博物館」
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1269.jpg

↓右側には寺(Hung King Temple)
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1273_1.jpg

↓動植物園内最初の分かれ道
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1276_1.jpg

↓園内案内図(リーフレット)
https://blog-imgs-171.fc2.com/y/u/k/yukky787/saigon1.jpg

↓園内の移動手段は徒歩とこれ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1278.jpg

↓方向指示板は見えにくい
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1280.jpg

↓園内にある案内図
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1281_2.jpg

↓分かれ道を右に進む
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1282.jpg

↓熱帯でヒマワリ
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1286.jpg

↓トピアリー
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1292_1.jpg

https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1289_1.jpg

↓都心にあるので高層ビルが見える
https://blog-imgs-161.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1293_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

「メコン川クルーズ」ツアー(最終回)~ミトー13

category - ミトー
2023/ 11/ 01
                 
ミトーの郊外レストランを出て40分ほどでホーチミンシティ郊外に入ってきた。ベトナムは中国同様に寝台バスが存在し,長距離路線には寝台バスが導入されている。途中そのバスに追い越された。ホーチミンシティ以南でホーチミンシティから長距離路線はないので,ミトー等南部の街から,ホーチミンシティより北に向かうバスだろうか。バスの中を見ると横3列に2段ベットが格納されており,窮屈ながら横になって寝られそうだ。バイクが増えてきても,もともとミトーでも多かったので,ホーチミンシティに戻ってきた実感はわかないが,高層マンション群が見えてくると,さすがにホーチミンシティに戻ったと実感できた。【2023/11/1(水) 午前 5:00】
   
↓ホーチミンシティ郊外に入ってきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0866.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0867_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0873_1.jpg

↓並行して走る簡易ベッド付長距離バス(3列2段)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0876_2.jpg

↓商店が続く
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0884.jpg

↓バイクが増えてきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0885.jpg

↓川を渡る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0888.jpg

↓家がびっしり並んでいる
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0891_2.jpg

↓方向毎に赤や青(緑)の時間が表示される
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0892.jpg

↓ホーチミンシティに帰ってきたと実感のわく景観
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0903_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0906_1.jpg

↓市街地に入ってきた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0907.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0908_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0913_4.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0916_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0919_1.jpg

ベンタイン市場が見えると1区の中心部だ。道路は車とバイクが入り乱れての渋滞にはまったので,終点まで行かず,ビンコムセンター前でツアーバスを降りた。ホテルまでは歩くことになるが,数百mほどなので渋滞で待つよりも早くホテルに到着できるのは儲けものだ。1区は観光では重要なので,地図と景色は頭に入れておきたい。「線」(観光地と観光地の間〔移動中〕の景色や地理を見聞きして理解する)ではなく「点」(観光地だけの景色や地理を見聞きして理解する)だけの旅行者にはきついだろうが。

↓ストリートフードマーケットの北側を通過
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0923_1.jpg

↓ベンタイン市場が見える
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0925_2.jpg

↓ホーチミンシティ中心部
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0928_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0929_2.jpg

↓一区は大渋滞
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0934_5.jpg

↓ビンコムセンター前でツアーバスを降りた
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0937_4.jpg

↓街並を見ながらホテルに戻る
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0939_4.jpg

https://blog-imgs-156.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0945_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0948.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

「メコン川クルーズ」ツアー~ミトー12

category - ミトー
2023/ 10/ 04
                 
「Mekong Tram Dung」で食事をした後は,ホーチミンシティに向けてツアーバスで帰るだけだ。着た道を戻るので,車窓は往路とほぼ同じで(左右が逆になるだけ),水田が延々と続く景観だ。往路でもそうだったが,水田の中に豪邸が建ち,時折ポツンと墓が建っている風景はベトナムならではである。この辺りは二期作の本場で,国内消費で余った米は輸出されている(ベトナムはタイと世界第2位を争う米輸出国〔ちなみに第1位はインド(2020年)〕)。小さな町を通過する際に見えてくる町の様子は,道路沿いにはバラックのような家屋が並び,交通の主体はバイクだ。ダンプカーがやたら多く走っているのは,ホーチミンシティが近く,建設ラッシュで行き交いしているのだろう。今後もベトナムの発展は進み,20~30年先には日本と肩を並べるほどのGDPになるとか(その時インドネシアは日本を超えている)。ベトナムの発展はもちろんあるが,今後20~30年で日本のさらなる没落で逆転現象が起きると理解するしかない。【2023/10/4(水) 午前 5:00】
   
↓ミトー市内を北進
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0749_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0751_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0757_2.jpg

↓料金所
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0759_3.jpg

↓水田の中に豪邸という景色は往路にもあった
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0766_1.jpg

↓復路は往路と景色が反対になる(東側の眺望)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0772_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0775_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0781.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0782_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0787_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0801_3.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0808.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0831_2.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0844.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0847_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


                         
                                  
        

「メコン川クルーズ」ツアー~ミトー11

category - ミトー
2023/ 10/ 02
                 
「Mekong Tram Dung(別称「Mekong Rest Stop」)」はミトーにあるツアー専門レストランで,これだけの規模のレストランはこの周辺で他にはないから,ツアーではこぞってここにランチを食べにやってくる(あるいはトイレ休憩で寄る)。ツアー参加者が一堂に介して食事をする場合,真っ先に,ミトー名物「エレファントイヤーフィッシュ(象耳魚)」揚げが並べられる。生春巻きなどのベトナム料理とともに野菜や魚,肉などバランスの取れた食事内容となっていて,日本人なら申し分ない。ドリンクは別料金で,もちろん「333(バーバーバー)」ビールを注文した。【2023/10/2(月) 午前 5:00】
   
↓昼食で立ち寄った「Mekong Tram Dung」はツアー専門レストラン
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0672_2.jpg

↓ミトー名物料理の「エレファントイヤーフィッシュ(象耳魚)」を揚げたもの
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0683_1.jpg

https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0685_2.jpg

↓エビ
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0692_1.jpg

↓肉
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0688_1.jpg

↓生春巻き
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0697.jpg

↓ビールはもちろん「333(バーバーバー)」
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0684_2.jpg

レストランの敷地は広く,蓮池もあり散歩にも適している。アオザイ美人を見かけるのは,レストランの演出なのだろう。エントランスの上に,現天皇陛下の写真が飾られていた。ここ「Mekong Tram Dung」にかつて来たことがあるということだ((2009年2月14日の皇太子時代に来ている)。右端にいる付き添いは,旧統一教会とズブズブの自民党議員萩生田らしい(当時文科省の役職に就いていた)。いてもいなくてもどうでもよいが,現天皇陛下と一緒に写真に入るなど厚かましい。


https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0718_6.jpg

↓池には蓮の花という演出
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0736_4.jpg

↓アオザイ美人も演出か?
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0716.jpg

↓別称の「Mekong Rest Stop」
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0742_3.jpg

↓レジの後方では食材の販売
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0735_2.jpg

↓レジ付近
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0729_3.jpg

↓現天皇の写真が飾られていた(2009年2月14日の皇太子時代に)
https://blog-imgs-150.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0734_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)