FC2ブログ

富山日帰り紀行1~JR+第三セクター鉄道で富山へ

Diary
11 /30 2022
3年前の11月に日帰り観光で富山市に行ってきた。往路はJR新幹線+第三セクター鉄道,復路は飛行機で,富山市には5~6時間は滞在できる計算だ。今LCCではやりの弾丸旅行には似ているが,片道は鉄道なので,日帰りとは言え,弾丸旅行とも言えない。朝東京駅から,金沢行きの北陸新幹線に乗り,上越妙高駅で「えちごトキめき鉄道」に乗り換え直江津へ(旧JR信越本線)。同じ鉄道会社でも,直江津では乗り換えとなり,また同じ「えちごトキめき鉄道」の電車で泊駅へ向かった(旧JR北陸本線)。泊駅からは折り返しの富山行き「あいの風とやま鉄道」の電車に乗り,午後1時過ぎに富山駅に到着した。第三セクター鉄道会社に移管された区間全線,国鉄時代に乗車したことがあったので,30年以上の時を隔てたことになる。富山には何度か来ているが飛行機が多いので,鉄道旅は新鮮に思える。今では新幹線で東京・富山間は2時間半ほどなので,第三セクター鉄道経由でなければ,午前10時過ぎには富山に着いていた。【2022/11/30(水) 午前 5:00】
   
↓金沢行き「かがやき」(東京駅)
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190410.jpg

↓JR上越妙高駅
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190503.jpg

↓「えちごトキめき鉄道」で直江津へ
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190558.jpg

↓直江津から富山までの「えちごトキめき鉄道」と「あいの風とやま鉄道」の乗車券
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190567.jpg

↓直江津発泊(「あいの風とやま鉄道の駅)行き電車
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190577.jpg

↓直江津を出発するとまもなく進行方向右手に日本海
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190581.jpg

↓11月の日本海は波がある
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190587.jpg

↓泊駅で富山行き電車に乗り換え
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190642.jpg

↓折り返し富山行きが泊駅に入線
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190638.jpg

↓午後1時過ぎにようやく富山駅に到着
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190647.jpg

↓富山駅は在来線の隣に北陸新幹線のホームがある
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190649.jpg

↓富山駅1F
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190657.jpg

↓旧富山ライトレール富山北駅(2020年に廃止)
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190665.jpg

↓ライトレール(現富山地方鉄道富山港線)入線
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1190681.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


久茂地で担々麺~那覇57

那覇
11 /27 2022
久茂地川沿いの久茂地界隈には飲食店が多い。その中でも自家製麺を使う担々麺の店は「登竜門」くらいだろうか。「濃厚担々麺」は辛さも十分なものがあり,濃厚スープと麺がよく絡み合い,いい味を出していて病みつきになるほどだ。自家製麺は48時間寝かせ,自家製スープには宮崎地鶏を使うなどこだわりがまた食欲を誘う。午前5時まで営業しているらしく,沖縄では飲んだ後の〆はステーキが定番だが,ここの担々麺でもいいかもしれない。しかしそれは日が変わった頃の時間帯で,午後3時や4時に食べにくる人がいるのかどうかは定かではない。ここは歓楽街の松山が近いので,従業員が仕事終わりに来ることは十分考えられるので,午前5時までの営業でも需要があるのだろう。【2022/11/27(日) 午前 4:50】
   
↓「登竜門」入口
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_200945610.jpg

↓「登竜門」の主なメニュー
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_201004.jpg

↓「濃厚担々麺」(2022年現在950円)
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_195904745.jpg

https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_195908677.jpg

↓店内(カウンター席)
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_195227618.jpg

↓喉を潤すためにオリオンの小瓶を注文
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_195310824.jpg

↓店の前は国道58号と国際通り界隈を結ぶので交通量は多め
https://blog-imgs-151.fc2.com/y/u/k/yukky787/20221104_201117.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)


チャイナタウン歩き1~ワット・マンコン・カマラワート・前編~バンコク97

バンコク
11 /24 2022
バンコクにあるチャイナタウンは,フアランポーン駅の西側,ヤワラート通りやジャルンクルン通りを挟んで,広い地域にわたる。MRTブルーライン(都心部は地下鉄)が延伸し,チャイナタウンにも駅(ワットマンコン駅とサムヨート駅)ができたので,10年前よりははるかに行きやすくなった。ワットマンコン駅を降りて地上に出ると,街全体が赤色や朱色を中心としたペインティングや飾りつけで,すぐにチャイナタウンとわかる。販売されている商品もパッケージに赤を使ったものが多い。【2022/11/24(木) 午前 5:00】
   
↓チャイナタウンの店先
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0244_4.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0246_3.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0250_2.jpg

↓街並みだけで十分にチャイナ風
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0252_4.jpg

地域の中心にある「ワット・マンコン・カマラワート(龍蓮寺)」は1871年に建てられた中国様式の仏教寺院で,付近の中華系の人たちだけでなく,観光客もたくさん訪れる。参拝の仕方はもちろん中国風で、長い線香を持って頭を下げる。寺院の壁にはトラ,屋根には龍(ドラゴン)が装飾され,まさにここは中国と錯覚してしまう場所だ。

↓ワット・マンコン・カマラワート(龍蓮寺)に入る
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0256_2.jpg

↓境内
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0259_5.jpg

↓脇にある休憩所
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0258_4.jpg

↓寺院入口
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0263_2.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0271_2.jpg

↓中国寺院の参拝
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0265.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



ホーチミン博物館を見学・中編~ホーチミンシティ90

ホーチミンシティ
11 /21 2022
ホー=チ=ミンの博物館なのでもちろん館内はホー=チ=ミン一色だ。ホー=チ=ミンゆかりの品々を展示し,ホー=チ=ミンを中心とした写真も飾られている。ホー=チ=ミンは社会主義国家を建設したので,旧ソ連など他の社会主義国との国際関係資料も展示されている。まさにホー=チ=ミンを讃える,プロパガンダ的な博物館である。よほどホーチミンシティで時間に余裕があれば,話のタネに来てもいいとは思う。

展示室に入ったところにある肖像画は,近くで見ると色が似ている小さな写真を組み合わせて作っているもので,とても手が込んでいる。【2022/11/21(月) 午前 5:00】
   
↓ホー=チ=ミンの着ていた服
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2126.jpg

↓ホー=チ=ミンの肖像画(貼り絵)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2128.jpg

↓肖像画左下ハスの花部分の拡大
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2130.jpg

↓ホー=チ=ミンゆかりの品々や愛用品
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2134.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2135.jpg

↓仲間と歩く絵
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2138.jpg

↓館内パノラマ(1F)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/2021033010294247f.jpg

↓ホー=チ=ミンの寛ぐ姿
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2143.jpg

↓旧ソ連との関係等の資料(2F)
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2144.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2145.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2146.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2148.jpg

↓ホー=チ=ミン像
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2151.jpg

↓社会主義国にありがちな像
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2152.jpg

↓ベトナム建国までの資料
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_2155.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



エヴォラへの旅~続バスターミナルに向かう~エヴォラ14

ポルトガル
11 /18 2022
バスターミナルまでの道のりはいたって単純だ。ひたすら西に進んでいけばよい。同じような壁の色の家が並んでいるので,複雑な道なら迷いそうだがその心配はない。脇道に入ったりしながらのんびりと移動なので,なかなかバスターミナルには近づかない。時々小さなレストランがあり,ほそぼそと営業中だったりするが,すでにランチは済ませているので,入ることもできない。日帰りでなければ夕方以降にそんなレストランでゆっくり食事を味わうのもいいのだが,それはまた別の機会にしたい(二度と来ることはなさそうな町だが)。小さなレストランの前に傾いたバス停が立っている。バスが走っていることに初めて気が付いた。道は狭く,それほど乗降客がいそうな雰囲気ではないが走っているらしい。どんなバスか見ることもなく町を去ってしまった。ようやくバスターミナルまでの道のりの半分まで歩いてきて,城壁を抜ける手前だ。【2022/11/18(金) 午前 5:00】
   
↓壁の色が同じような家が続く
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4752.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4762.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4766.jpg

https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4770.jpg

↓駐停車禁止なのだが...
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4771.jpg

↓旧市街では数少ない2車線道路
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4772.jpg

↓小さなレストラン
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4773.jpg

↓今はこの辺り
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4774.jpg

↓歩いてきた東方向をふり返る
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4775.jpg

↓海外ではよくネーミングされる「samurai」という日本食レストラン
https://blog-imgs-146.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4776.jpg











ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif



yukky7

『 Yukky's ワールドウォッチング 』へようこそ!
バックパッカー的な視点も多々ありますが,いかなる都市でも,3.5星以上の宿に泊っています(笑)。